スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男がやる〇〇ゲー【つばさの丘の姫王・・・ティーズ編①】

男がやる〇〇ゲー、つばさの丘の姫王です。


以下、エロゲ?なので18未満の方の閲覧は禁止します。


またまた久しぶりの更新となりました(´Д`;)
早く進めなきゃとか思いながら、他のことをやっているんだから進むわけもありません。
この休みを使って(明日は仕事だけど)を使って少しは進めようと思います!!
では、続きを書いていきます。


前回ではキャラ紹介の部分しか触れませんでしたので、ここからは個別ルートを目指して行きましょう!
精霊であるティーズを目指したいと思います。


先輩執事であるエドリックに屋敷内を案内してもらうクリストファー。
話を進めていたらこんな画面が。
ひめ13
現状、クリストファーしか選べません。
話を進めて行けば、他のキャラが選択できるようになるのか?
それとも個別をクリアしないと選べるようにならないのか?
というのはわからないので、クリストファーを選ぶしかない。
当たり前のことだろうけど、そのキャラを選ぶことで、キャラ個別の話になるようです。
うーん、主人公のはずのヴィヴィアンよりもクリストファー視点でゲームが進んでいく感覚ですね。


と、微妙な感覚で話を進めていたらキャラが増えました。
ひめ14
エドリックとティーズが増えましたね。
クリストファー、エドリックはラストの方にしたいので、予定通りティーズを選びます。


普段なら、ゲームの内容をひたすら書くってやり方をしているのですが・・・
話がある程度進めるまでは巻いていきます。
一応、現在の話を書くとするなら・・・
一人で起きることの出来ないクリストファー(人-ω-)ネムイ→こんな面白い玩具はないとヴィヴィアンが行動を(^Д^)コイツデアソンデヤル→翌日、メイドの格好でクリストファーを起こすヴィヴィアンヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'オキロ!!→クリストファーを連れ回すヴィヴィアン(((((((((((っ・ω・)っイクゾッ!
って感じでヴィヴィアンからクリストファーへの罰ゲームですね。
とにかくメイドとして敬語でクリストファーに話しかけるヴィヴィアンに困るクリストファー。
まだ個別ルートに行く段階ではないんだろうけど、クリストファーが主人公にしか見えません!


話を進めて行くと、ヴィヴィアンとクリストファーに謎の遠距離攻撃が・・・
ヴィヴィアンがそれを魔法と思われるもので止めたんだけど、そのあとのクリストファーへの選択肢で『帰宅を命じる』と『待機を命じる』ってのがあったんです。
俺は『帰宅を命じる』を選ぶことで、クリストファーのルートを回避・・・なんて考えをしていたので、帰宅を命じたのですが、cヴィヴィアン様は『ここはお前のいるべき場所ではない』とクリストファーを実家へ帰してしまいバッドエンドwww
帰宅命令はダメだったようです。
では、気を取り直して待機を命じて進めていきます。
ちなみに攻撃を仕掛けてきたのは恐らく爺のダウス。
ヴィヴィアンとダウスは何かしらの因縁があると見て良さそうかと。


ダウス?からの攻撃の翌日。
ヴィヴィアンから『私は月から生まれた。赤と青の斑の月からだ』と衝撃的な発言。
ダウスも赤と青の斑の月から生まれた存在らしく、昔からの宿敵だそうだ。
んで、ヴィヴィアンは色々とあって99回生まれ変わっているらしく・・・
19歳の誕生日になるたびに赤ん坊になるらしいです。
今度がそれの100回目となるらしく、その際には街がヴィヴィアンの復活祭ということで祭りをやるらしいです。
その祭りの仕切りをクリストファーがやることになりました。
この祭りの成功がクリストファーの執事としてのテストになるんだとか。


ゲームを進め・・・
ひめ16
選択出来るキャラが全員になりました。
一番右のツルリン頭が人型化した八角です。
散策というのも選べるらしいんだけど、まずはティーズ一択で。
と、思ったらティーズとヴィヴィアンの絡みは一切なしで話が進みました・・・
うーん・・・うん・・・何だろう・・・もっと2人の会話を出せよ!
ヴィヴィアンが主人公って感じが一切しないんだよなあ。
まだ序盤だから気にしすぎでしょうか?
そのあとも移動選択があるので、ティーズを選んでみたのですが、短いものでは数クリックしたら終わり!!ってパターンもありましたwww
話が終わると基本的には↓のシーン。
ひめ17
ええ乳した姫のスチルが毎回見られます。
この微妙に見える感じ・・・悪くはない。


ティーズを何回か選んだからなのか・・・
ひめ18
いきなり始まりました!!!!!
先日のダウスの攻撃の影響もあって?なのか、ヴィヴィアンが突然の発情っぽくなり、ティーズをそのまま自室へ連れて行き・・・
そのままティーズによる前戯がスタート!!
ヴィヴィアンをイカせ・・・
続いて合体なんですが・・・
ひめ19
んんん!?!?!?!?!?
ティーズが2人!!
まさかの分身の術を披露。
精霊だから何でもありです!
ヴィヴィアン『んぁっ・・・!』
ティーズ『ふふっ・・・お前のここ・・・まだまだ乾くことがなさそうだ・・・』
うむむ・・・
なんか・・・
男向けのエロゲよりエロイ感じがしてきたぞ。
ヴィヴィアン『んぅぅっ・・・!!』
たぶん、俺は男向けのエロゲに慣れすぎてしまっているので、エロシーンもいつも通りって感覚になっているんでしょう。
対して乙女ゲーでのシーンを見るのは初めてですから・・・
ヴィヴィアン『んぅぁっ・・・!!』
くっ・・・コイツは・・・
かわしまさんの演技もあってかエロイ!!
男も女もボイス付きで喘ぎます!!
ここは男向けとは違いますね。
男向けでエロシーンで主人公の声とかマジいらんし。
てか、そういうのがある気がしないし。
ティーズの喘ぎ声も妙にエロイ!!
ティーズ『さあ・・・もう一度、イクといいよ。ヴィヴィアン・・・』
ヴィヴィアン『はっ、んぁっ、ふぁ、くっ・・・んんん・・・!!』
そして、本体、分身のティーズの息子がヴィヴィアンの大事なところに2本入っちゃいました!!
すげーよ・・・壊れちゃうよ・・・
全員果てたところでしゅーりょー!
まさかいきなり3Pを見せられるなんてな・・・


そのあとはいつも通り移動選択に戻るのでティーズを選択。
が、ここで選ぶ必要ある?って思わさせられるくらい会話が少ないのです・・・
ここがかなり微妙な点だな。
せっかく目当てのキャラを選んでも、ほとんど会話しないで終わってしまうってのはなあ。
それで、ある程度選んだからいきなりエロシーンってのはちょっと。


物語はあまり進んでいませんが、今回はここまでにします。
次回の更新は早めにする予定です。
では、続きはまた適当に(・∀・)ノシ


おまけです。
今回は・・・これか・・・
ひめ20
クロシェットから発売されたサキガケジェネレーションのヒロインの一人である桜花。
クロシェットと言えば乳ゲー、安心と信頼の巨乳ヒロイン。
前作のプリコレより面白かったんじゃないですかね。
お得意のファンタジーものになっていた気もするし。
ただ、最近はクロシェットは萌えゲーより抜きゲーに特化してきているような気もしますねえ。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ティーズからですか・・・

まず・・・
ティーズからは止めといたほうが・・・って言っても、もうすでにティーズを選択してますね、遅かりし・・・まあ、あんまり言っても、ネタバレっちゃいますが・・・一人ずつ攻略していくにつれてナゾが解けていく、というパターンなので、誰から始めてもナゾは解けます。でも・・・うぅ、言いたい(笑)

ヴィヴィアンの声が、ぴったりなんですよね。私は大好きです。全体、キャスティングが秀逸だと思います。
それと、話が短いと書いてらっしゃるのと、記事がないのでもしや、とは思いますが、散策してないですね?散策して、おいしく頂かないと寂しいですよ(笑)

はっきり言って、姫王は乙女ゲー王道ではありません(キッパリ)。視点、完璧なスチル、主人公の立ち位置、お茶菓子・・・と、同じ範疇のものは無いです(私見)。”R18乙女屈指”のゲームなのです・・・
新ブランドの初タイトルで、この創り。きっと、打破したかったんだろうな~と。目からウロコで大好きになって、次作も期待してる自分がいます。

どうか途中で萎えずに、最後まで・・・してくださいね。で、王道のR18乙女ゲーもしてください☆ミ

Re: ティーズからですか・・・

>>婀火さん

こんばんは(・∀・)
返信が遅くなってしまいましたがコメントありがとうございます。

既にティーズを始めてしまっていますねw
一人ずつ攻略していくにつれてナゾが解けていくということは、全員をやらないと意味がなさそうですね。
基本的に自分で買ったゲームは全キャラ攻略するようにしているので大丈夫だとは思います!

婀火さんのおっしゃるとおり、現在は『散策』をしていませんね。
てっきり、散策は誰のルートにも行かないようにするためのものと考えていましたが、散策をやらないと勿体ないとのことですので、どこかで散策もするようにしていきたいですね!

乙女ゲー王道がどのゲームなのかは自分にはわかりませんが、まずは姫王をやり、そこからまた新たな作品に挑戦したいですね(*゚∀゚*)

とはいえ、進めるペースが・・・(´Д`;)
ついつい、他のゲームをやったりしているのが原因ですが・・・

更新待ってます!

Re: タイトルなし

>>りんさん

初めまして管理人のBEATと申します。
この度はブログを読んでいただきありがとうございます。
コメントをいただいたにも関わらずコメントを返すのが遅れてしまい申し訳ありません(´Д`;)

更新を待っていただいているのに、長期間のブログ更新おさぼり状態になってしまいすいません。
現在、悪い意味で話題沸騰中となってしまったテイルズオブゼスティリアをプレイ中であり、テイルズが完了次第、徐々に更新していこうと思います。

また気が向いたら覗いてみてください。
コメントありがとうございます。
プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。