スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13-2【プレイ日記4】

FF13-2を再開します。


以下ネタバレあり。
アトラスを倒し、先に進みます。
先に進んだところで墓標を発見。
そこにアリサがやってきたのですが、アリサは墓標を見るなり自分の名前がなかったことに喜びます。
この墓標はパージされて亡くなった人達の墓標らしく、アリサの友達がパージから逃げる途中に死んだそうです。
パージとは、下界への強制追放だそうな。
amarec20111226-233540.jpg
アリサはパージの生き残り。


アリサとの会話を終え、セラ達はオーパーツを探します。
パラドクスを解消したことで隠れていたオーパーツが出現したようです。


ビルジ遺跡を探索し、隠されたオーパーツである再会のオーパーツと日蝕のオーパーツを手に入れました。
後は、ゲートに行けば違う時代に行けるわけですね。
ということで、今度はゲートへ向かいます。


ゲートに到着し、手に入れたオーパーツを使います。
ちなみにゲートは2つあるので手に入れたオーパーツは2つとも使用。
これで2つの新たな時代へ行けるようになりました。
次の行き先は・・・
ヤシャス山AF010年か、サンレス水郷AF300年です。
amarec20111229-013052.jpg
とりあえず、ヤシャス山に行ってみることにします。


ヤシャス山に到着。
物語は第3章SIDE-A希望の予言に移ります。
ヤシャスがSIDE-AならサンレスがSIDE-Bかな?


ヤシャス山の周りは真っ暗でこれもパラドクスの影響と考えるセラ達。
まずは辺りを散策します。
マップ開始近くにいる研究員に話を聞くと、辺りを暗くしている原因は巨大ファルシのフェンリルが原因。
今回は、このフェンリルを倒すのが目的になりそうですね。


暗闇で出現するベヒーモスに何度もやられながら先に進みます。
ヤシャス山にある遺跡前まで到着してイベント。
関係者以外は遺跡への立ち入りは禁止なのだが、ここでボスが登場し戦闘。
ボスのアロアダイ。
amarec20111229-020620.jpg
アロアダイを撃破。


アロアダイに引き込まれそうになったところを前作の仲間だったホープが助けに来てくれました。
amarec20111229-124659.jpg
イケメンになったホープ君。


ホープに案内されてパドラの都の中に。
そこでホープからパラドクスについてのこと、前作のみんなのことを聞いていきます。
そして、パドラの都にある予言の書と言われる古代装置に反応を見せるノエル。
古代装置を起動させると、そこにはライトニング達が映される。
前作のムービーが見れました。
この古代装置は何百年も前に出来ていたのもので、未来を予見出来る時詠みの巫女と言われる一族が記録したと推測するホープ。
ホープとの会話終了後、ホープから虚空のオーパーツを受取りました。
オーパーツを手に入れた後は、新たな時代へ行くためのゲート探しです。


ゲートを見つけ新たな時代へ。
ゲートを通ったところで新たにヲルバ郷AF200年が出現。
amarec20111229-133113.jpg
次はサンレスかヲルバかですね。
このままヲルバ郷の方を選択します。


今回はここまでにします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ファイナルファンタジーXIII-2
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。