スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13-2【プレイ日記8】

FF13-2を再開します。


以下ネタバレあり。
様子の変わった時空の狭間を探索します。
探索結果、クリスタルらしきものがあるだけで他は特になし。
時空の狭間を後にすると、ヒストリアクロスが元通りになり新たな時代が出現。
新都アカデミアAF400年、逸楽の宮殿ザナドゥ年代不明の2つです。
どちらから行くか?
まずは、新都アカデミアから行ってみます。


第4章、架空の楽園。
新都アカデミアに到着するといきなり街の人々がシ骸化してしまい戦闘に。
セラ達は何故このようなことが起きるのか原因を探すことに。
新都アカデミアは近未来的な街です。
amarec20120109-212045.jpg


大量発生しているシ骸を倒しながら先に進みイベント。
シ骸とのイベント戦に勝利するとカイアスが現れました。
amarec20120109-215014.jpg
カイアスはセラ達のことを時の矛盾と呼び、セラ達のことを消そうとしています。
カイアスの会話を聞いていると、セラ達は200年前にカイアスにやられているらしいが、それはまた別のセラ達なのかもしれません。
カイアスはセラ達をパラドクス扱いしているみたいです。
立ち去るカイアスを追いかけ、アカデミアを進みます。


カイアスを追いかけるも道を塞がれてしまいました。
カイアスの話の中にあった『200年前に塔でセラ達を倒した』の理由を知るために200年前に行くためのゲートを探します。
ゲートを探している途中でシ骸達に襲われているユールを救出。
このユールもノエルの知るユールではないのでしょう。
ユール救出後、突如現れたシ骸にユールは吹き飛ばされ、そのままシ骸のボスのゼノビア戦に。
amarec20120109-225030.jpg
ユールは時の矛盾によって、自分の死が視えていたらしく死亡。
この時の矛盾はセラ達の存在が引き起こしたものだと考えるセラ。
ユールからオーパーツを受け取り、新たな時代へ行くためのゲートへ。
オーパーツを使用し、ゲートをくぐるとヒストリアクロスにアガスティアタワーAF200年が出現。
これが、カイアスの言っていたセラ達を消した200年前の塔ですかね。


アガスティアタワーに行く前に、アカデミア出現時にあったもう一つの逸楽の宮殿ザナドゥに行ってみます。
ザナドゥに到着。
ザナドゥはカジノ施設でした。
amarec20120110-220303.jpg
ザナドゥでは、ギルを支払ってカジノコインを購入。
それで遊ぶようです。
コインを5000ギル分買って500コインを手に入れ、スロットで5000枚まで増やしたところでザナドゥを後にし、ストーリーを進めます。


次は、アガスティアタワーですね。
アガスティアタワーでは、人工的にファルシを作り、そのファルシの力のコクーンを再浮上させる計画らしく、この計画の立案者は、ストーリー序盤で遺跡で出会ったアリサ。
計画責任者はホープのようです。


アガスティアタワーを探索するも、パラドクスに妨害され先に進めず。
先に進むにはアクセスキーの入手が必要に。
違う年代へのアガスティアタワーへのゲートを探すことになりました。
今まで行ってきた場所にあるゲートで水色のゲートとがあるらしく、それが違う時代のアガスティアタワーへのゲートとなるようです。


ヤシャス山AF01X年から水色のゲートを見つけ、ワイルドオーパーツを使用してアガスティアタワーAF300年が出現。


今回はここまでにします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ファイナルファンタジーXIII-2
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。