スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神次元ゲイム ネプテューヌV【プレイ日記3】

神次元ゲイム ネプテューヌVのプレイ日記です。


以下、ネタバレあり。
続きを書きます。


レイの放った黒い塊に吸い込まれたところで序章がクリア。
あらすじにもあったけど、これで過去に行くんでしょうね。
吸い込まれた先は空中で、そのまま地面に落下。
そこにはノワールとプルルートがいました。
amarec20120902-191254.jpg
プルルートはプラネテューヌの女神。
そして、ノワールの方はネプテューヌのことを全く知らない様子。

プルルート達と街に戻り、ノワールと会話。
こっちのノワールはラステイションの女神ではなく、ラステイションも存在しないようです。
amarec20120902-191913.jpg
ちなみに、妹のユニの存在もないようです。

とりあえず、ネプテューヌはプルルートの下でお世話になることに。
プルルートとノワールが加入しました。
ノワールって今までのシリーズだといつも物語後半に仲間になるので、これだけ早い加入は嬉しく思いますね。

ギルドに行き、プルルートとノワールと会話。
ネプテューヌはこちらの世界では女神化が出来ないことが判明。
これにより、ノワールからは女神じゃないと言われてしまいました。
女神なら女神化が出来て当然ですからね。
物語進行イベントがなさそうなので、適当にクエストを受注して行きます。
クエストをクリアすることで物語が進むかもしれませんからね。

クエストをクリアし、報告に戻るとイベントが発生しました。
プルルートのいる世界では女神は生まれつき女神ではなく、特定のアイテムを手に入れることで女神になれるようです。
ネプテューヌやネプギアは生まれつき女神だったり、女神候補生のようですが。
そして、こっちの世界にはルウィーが存在しているらしく、女神のブランもいるようです。
しかし、ルウィーは閉鎖的な国でまともに入ることが出来ないとか。

次にノワールから七賢人の話を聞きます。
七賢人は正しい規制を敷くことで、女神の統治を必要としない国作りを目指しています。
なので、プラネテューヌの女神であるプルルートは七賢人の嫌がらせを何度も受けているという。
そんな七賢人がルウィーと繋がっている可能性があるとか。
ノワールから七賢人の話を聞いていると、ネプテューヌ達の所に七賢人の1人である『アブネス』がやってきました。
amarec20120902-213512.jpg
幼女、ふぅ・・・
アブネスは腕っ節が弱く、大人気ないネプテューヌにあっさり泣かされて去っていきました。

アブネスが去ったあとはクエストをクリアすることで物語が進行。
こっちの世界のイストワールが、ネプテューヌの世界のイストワールとの交信を試してみてくれることになったのだが、その交信が3日間かかるとのこと。

さらにクエストをクリアして物語が進行。
仕事が終わるとノワールは1人でも何処かへと行ってしまうのですが、ノワールは女神になるためのアイテムを毎日探しているようです。
そして、こっちの世界ではないネプテューヌは自分も女神になるべく、ノワールを追いかけ『ZECA一号遺跡』へ。
ZECA一号遺跡でノワールと合流し、3人で奥に進むことに。

遺跡の奥に行くと先客が。
amarec20120902-220426.jpg
七賢人のマジェコンヌとワレチューです。
コイツらは前作からも登場しており、マジェコンヌに関してはネプテューヌシリーズのラスボスでもありましたが、今回はどうなんでしょう?
そして、2人はネプテューヌ達より先に女神になるためのアイテムの『女神メモリー』を手に入れていました。
女神メモリーを手に入れるためにマジェコンヌと戦闘に。
amarec20120902-220906.jpg
が、マジェコンヌに勝てず。
負け確定バトルですね。
絶体絶命の2人の元に、ワレチューをフルボッコにしたプルルートが助けにきました。
amarec20120902-221348.jpg
女神化したプルルートです。
女神というより、性格が女王様になってますね。
女神化したプルルートの名前はアイリスハート。
アイリスハートはワレチューが持っていた女神メモリー2つを奪い取っており、それをネプテューヌとノワールへ。
この女神メモリーをもらうにも、2人はアイリスハートのドS発言にかなりいじめらました。
アイリスハート・・・とんでもない女王様です。
女神メモリーを使ったことで、女神化をしたプラネテューヌとノワール。
amarec20120902-221917.jpg

女神3人でマジェコンヌと再戦です。
amarec20120902-222324.jpg
さすがにこれは負けません。

マジェコンヌを倒し、プラネテューヌへと戻ることになりました。

今回はここまでにします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 超次元ゲイム ネプテューヌ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。