スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神次元ゲイム ネプテューヌV【プレイ日記5】

神次元ゲイム ネプテューヌVのプレイ日記です。


以下ネタバレあり。


続きを書きます。
七賢人の1人であるコピリーエースを倒し、ノワールを置いてプラネテューヌへと帰ります。
プラネテューヌの教会に帰ると、ネプテューヌの世界のイストワールから交信が入り、ネプテューヌが元の世界に戻るには『シェア』を集めることだという。
シェアはクエストをクリアすることで増えていくものです。
今後の目的がわかったところで第2章クリアとなりました。

第3章の始まりとしては、七賢人とルウィーの度重なる嫌がらせに怒ったノワールがネプテューヌとプルルートに愚痴をこぼしまくる。
じゃ、ルウィーに文句を言いに行こうってことでルウィーを目指します。
ルウィーに行くために『ルドアームズ地下道・南口』を抜けます。
ダンジョンを抜け、ルウィーに到着。
ルウィーでこちらの世界のベールと出会いました。
amarec20120915-213911.jpg
相変わらずけしからんおっぱいをお持ちのようで・・・
ベールと言えば、リーンボックスの女神ですが、そのことを知っているのはネプテューヌだけ。
ベールは自分の正体が知られないためにネプテューヌに口止め、ブランに文句を言いに来たノワールに付いてきました。
そして、ブランの元にたどり着くためには『城外郭』の奥に行く必要があるようです。

城外郭の奥に到着し、ブランとの対決に。
amarec20120916-002814.jpg
覚えたての超必殺を使ったら瞬殺でした。
ブランとの対決は全国中継されており、ブランが負けたことによってルウィーの信仰が下がり、ルウィー存続の危機に。
そして、いつもブランに仕えていたルウィーの大臣は七賢人の一人『アクダイジーン』でした。
amarec20120916-003531.jpg
ブランは七賢人ということを知らずに部下として使っていたようです。
ブランとの戦闘で満身創痍になっていたネプテューヌ達はアクダイジーンに捕らえられ牢屋行き。
牢屋に連れていかれた後はブランとの会話イベント、そのままブランが加入。
ベールの助けにより牢屋から脱出。
そして、ブランのためにアkダイジーンに乗っ取られたルウィーを取り戻すことになりました。
アクダイジーンはルウィーを乗っ取った後に政見放送を行う予定らしく、それに乱入するために『城・深部』へ。

城・深部の奥に到着しアクダイジーンの元へ。
アクダイジーンをフルボッコにするために女神に変身するネプテューヌ達。
しかし、信仰を失ってしまったブランだけは女神に変身出来ず。
そこで、ネプテューヌ達がブランを進行することでブランは無事に女神に変身出来ました。
ルウィーの国家予算を横流しして作成したパワードスーツに乗ったアクダイジーンと戦闘に。
amarec20120916-013818.jpg
こいつも超必殺で瞬殺。
超必殺強すぎだろ・・・
ちなみにこの戦闘も全国中継されており、ネプテューヌ達に倒されたアクダイジーンは・・・
amarec20120916-014952.jpg
ドSプルルートと凶暴ブランにより土下座させられてました。
ドSプルルートが良いキャラしてます。
アクダイジーンの謝罪会見も終了し、ルウィーの一件も終了、第三章クリアです!


今回はここまでにします。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 超次元ゲイム ネプテューヌ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。