スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神次元ゲイム ネプテューヌV【プレイ日記6】

神次元ゲイム ネプテューヌのプレイ日記です。


以下ネタバレあり。
続きを書きます。
物語も第四章に突入。
第四章の始まりは、ネプテューヌの世界からネプギアの登場です。
一向にこちらの世界に帰って来れないネプテューヌを心配するネプギア。
ネプギアは重度のシスコンなのでネプテューヌのことが心配でたまりません。
そんなネプテューヌはというと、ネプテューヌの世界のイストワールから連絡があり、元の世界に戻る手はずが
整ったと連絡がきました。
amarec20120917-220444.jpg
感動のお別れムードになっています。
ネプテューヌはこちらの世界でやり残したことがあるから、まだ帰らないようにしようとしましたが、ネプテューヌの世界ではネプテューヌが不在のため、プラネテューヌの信仰が下がってきてしまっているとのこと。
そんなことを言われたら帰らないわけにはいきません。
そして、ネプテューヌが帰ってくることを知ったネプギアは後ろで大騒ぎしてました。
この光の柱に入ればネプテューヌが帰れるからですね。
amarec20120917-220916.jpg
結果・・・
amarec20120917-221053.jpg
光の柱に入ってしまったネプギアがこちらの世界にやってきてしまいました。
そして、光の柱は1人を通すのがやっとだったみたいで、それをまた作るのはいつになるかわらかないため、ネプギアもプルルート達の世界にお世話になることになりました。

ネプギアがこっちの世界に来てしまった騒動も終わり、次の問題は各国に宣戦布告をしてきたリーンボックスの対処です。
とりあえず、全員でリーンボックスに乗り込むことにしたのですが、現在プラネテューヌの教会には前作では仲間だった『こんぱ』と『あいえふ』が赤ちゃん化しており、『ピーシェ』という新キャラ赤ちゃんもいるため、この子達の世話はネプギアがすることに。
子供はネプギアに任せ、ネプテューヌ達はリーンボックスを目指します。
リーンボックスに行くにはラステイションにある『ギーゴ街道・入口』を抜けた先の海の接岸部にリーンボックスから船が用意されているみたいです。
ギーゴ街道を抜けてリーンボックスに到着です。
街道ではボス戦はなし。

リーンボックスの教会に行き、ベールと会います。
ベールは女神全員に対してシェアをいただいてしまうことを宣言。
その際のやり取りがなんとも・・・
胸の大きさに関しての話題になり・・・
ノワール・・・並
ネプテューヌ・・・ぺたんこ
プルルート・・・ぺたんこ
ブラン・・・絶望的
ベール・・・巨乳!!
なんてくだらないやり取りですが、リーンボックス側は普通にハードを普及させればシェアを奪うことなど簡単だとのこと。
リーンボックスのハードってXboxのことだろう。
これに対し、ノワールやブランも負ける気はなし。
こうしてリーンボックスを後にして、プラネテューヌへと帰ることに。
プラネテューヌに戻ると、置いていかれたネプギアがいじけモードになっており、非常に面倒なことに。
が、ネプテューヌが必死に慰めかつ、大胆な告白?によりネプギアの機嫌は回復。
amarec20120918-001959.jpg
なんか百合っぽい展開だが・・・もっとやれ。
そして、これ以上ネプギアを置いていくとまたもいじけるということなので、ネプギアも連れて行くことになり、ネプギアがパーティーに加入です。
しかし、こちらの世界では女神化するためには女神メモリーが必要なため、ネプギアは女神化出来ず。
ネプギア用の女神メモリーも手に入れる必要がありそうですね。


今回はここまでにします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 超次元ゲイム ネプテューヌ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。