スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神次元ゲイム ネプテューヌV【プレイ日記10】

神次元ゲイム ネプテューヌVのプレイ日記です。


以下ネタバレあり。
続きを書きます。
第6章ではイエローハートにやぶれ、七賢人たちはイエローハートを中心にし、新たなる国のエディンを建国。
どうやら前章から十数年の時が流れているらしく、シェアはエディンに持って行かれ、それを阻止しようとすればイエローハートやクリーチャーなどが邪魔してきて全く解決しない状態らしいです。
そして、七賢人が近くで暴れていると連絡を受けて、ネプテューヌ達は『アリオ高原』へと向かいます。

アリオ高原に到着です。
暴れていた七賢人はマジェコンヌとワレチュー。
しかし、マジェコンヌは自分のやらされていることが下っ端のやることだと納得が行かず、アリオ高原から撤退。
ワレチューも撤退していきました。
そして、アリオ高原の奥で七賢人ではないものの、暴れているモンスターがいるため、そいつらと戦闘。
雑魚モンスターをちょいと強化したくらいのやつらだったので、なんなく勝利。
これ以上は特になにもないためプラネテューヌへと帰還。

プラネテューヌへ帰還し、エディンからシェアを奪い返す方法を探しつつ、忙しそうにしているイストワールの手伝いをすることに。
といっても、やることはクエストの消化ですけどね。
物語を先に進めるために必要なクエストをクリアします。

クエストをクリアしてプラネテューヌへ戻るとイベント。
七賢人のマジェコンヌが他のメンバーと仲違いしており、マジェコンヌは一人で正面から女神を倒そうとします。
そこにアイエフがやってきて、マジェコンヌへと囚われてしまいました。
ネプテューヌ達が教会に戻ると、イストワールからアイエフが捕まったとことを教えられ、マジェコンヌから女神全員で来るようにと伝えられる。
アイエフが捕まっている場所は『オオトリイ洞窟』です。

オオトリイ洞窟の奥でイベント。
アイエフをさらったマジェコンヌと言えば、前章でプルルートにキツイお仕置きをされて人格崩壊していたのですが、懲りもせずにアイエフをさらったわけですから、プルルートはお怒りです。
amarec20120923-230047.jpg
プルルートは通常時でも怒りやすくなりました。
そして、マジェコンヌはというと・・・
amarec20120923-230309.jpg
すっかり身体が覚えてしまっているようです。
そして、アイエフをプルルートのマジギレがトラウマとなっているので一緒にビビってしまっていました。
ワレチューはすっかり動けなくなってしまったマジェコンヌのために時間稼ぎを・・・
が、プルルートには通じず!
ワレチューは物語序盤でプルルートにお仕置きされているので再調教が必要らしい。
amarec20120923-230656.jpg
そして、ワレチュー戦に。
amarec20120923-230932.jpg
何気にワレチューと戦うの初めてじゃね?
高い回避率と攻撃力があったものの、こちらの命中を上げつつ超必殺を数回使用してオシマイ。

倒したワレチューをプラネテューヌへと連れて帰り、イエローハートの強さの秘密を聞き出します。
イエローハートは外部からエネルギーを注入出来るよう改造されており、それによって普通の女神の数倍から数十倍のパワーが出せているらしい。
そして、イエローハートを強化しているアノネデスの研究所がエディンの郊外にあるとのこと。
イエローハートの強化装置を止めるために『アノネデスの研究所』へと向かいます・。

アノネデスの研究所の奥でイベント。
強化装置を壊すためにアノネデスと戦闘。
amarec20120923-234256.jpg
ステータス低下の攻撃などが通用したため、苦戦することなく勝利。
強化装置は壊したものの、アノネデスは『壊れたら壊れたで面白くなる』と思っていたみたいですが、イエローハートが制御出来なくなったりでもするんですかね?
アノネデスにトドメを刺そうとするも、そこにイエローハートが乱入です。
これはまた連戦か?
案の定、イエローハート戦に。
amarec20120923-235018.jpg
コイツもステータス低下が効くので、ステータスを下げつつ超必殺で軽く処理。
イエローハートは敗れたことにより、女神化が解けます。
さて、正体は・・・
amarec20120923-235422.jpg
予想通りですが、ピーシェでした。
ピーシェはアノネデスに記憶操作をされているため、ネプテューヌ達のことを忘れています。
ピーシェは記憶を取り戻しそうになるも、アノネデスが連れて行ってしまいました。

イエローハートことピーシェを助けることが出来ず、第7章クリアです。

今回はここまでにします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 超次元ゲイム ネプテューヌ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。