スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブエクシリア2 【プレイ日記9】

テイルズオブエクシリア2のプレイ日記です。


以下ネタバレあり。
続きを書きます。
前回は、分史世界のミラと出会い、時歪の因子であるミュゼ(因子)を撃破。
正史世界に戻るもミラが正史世界に。
そして、カナンの道標を入手し、クランスピア社の目的を知りました。
最後にエルとカナンの地へ行くことを約束しました。

まず、新たな分史世界が探知されるまでは借金の返済を頑張ります。
借金を返済すると、クランスピア社から連絡。
ユリウスがカナンの道標を奪って逃走したようです。
また、アーストという人物がルドガーに会いたがっているという連絡も同時に入ります。
アーストはガイアスが名乗っている偽名ですね。
ここで選択肢が発生、俺はアーストに会いにいく方を選びました。
ガイアスはクランスピア社の前で待っているということなので、クランスピア社に向かいます。

クランスピア社の前にいるガイアスに話かけた瞬間に・・・
チャプター8『ガイアスの試験』がスタート
amarec20121111-191332.jpg
ガイアスはルドガーとミラに用があったようです。
分史世界のミラに興味がある他、ルドガーが世界の命運を背負うに足る人間か知りたいというガイアス。
話のスケールが大きくなってきましたね。
そして、ガイアスはそれを見極めるために分史世界に連れて行けと。
ここで都合良く分史世界が探知。
また、ミラもルドガーの行動を見極めるとのこと。
ついに・・・ついに・・・
ガイアス加入キタ━(゚∀゚)━!
amarec20121111-192322.jpg
ガイアス王イケメンすぎ!!
では、ガイアスを連れて分史世界に行きます。

着いた先の分史世界は『モン高原』
ここはガイアスの治めるカン・バルク近くのため、まずはカン・バルクを目指してみることに。

カン・バルクに到着するが、街の空気が重く、ここに時歪の因子があるのではないかと考え、まずは情報収集。
この分史世界ではガイアスは既に王を退いているようです。
城に行くと、分史世界のカン・バルクの王ウィンガルが。
amarec20121111-213452.jpg
ウィンガルって前作ではガイアスの軍師タイプって感じのやつだったけど、死んてるはず。
まあ、ここは分史世界だから関係ないか。
恐怖政治と思われるようなことをしており、すっかり孤独の王に。
そして、ルドガー達のことも暗殺者だと思い込み、ウィンガルは戦闘体制。
このままでは戦闘になりそうでしたが、ガイアスが話し合いをしたいということで何とかその場は収まります・・・
分史世界のガイアスは、妹であるカーラが死の病に冒され、その余生を一緒に過ごすために王を退いた。
そして、ウィンガルはカーラにガイアスが王を退かないように頼みました。
しかし、カーラはガイアスをとめるために自らの命を絶った。
その結果、カーラの死にショックを受けたガイアスはそのまま姿を消した。
・・・というのが分史世界の流れみたいです。
ここで、ウィンガルがガイアスに対して本物でないことに気づきます。
国を捨て、逃げたガイアスに怒りを表すウィンガルが変貌。
amarec20121111-214401.jpg
時歪の因子です。
『ウィンガル(因子)』戦に。
amarec20121111-214531.jpg
カウンターの鳳凰天駆がやっかいでしたが、アイテムを駆使し、弱点が斬属性のため何とか撃破。
ウィンガルを撃破したことで、時歪の因子を破壊。
それと同時にカナンの道標を手に入れました。
分史世界を破壊し、正史世界へ。
チャプター8『ガイアスの試験』クリアです。
amarec20121111-220243.jpg
今回はここまでにします。
ようやくガイアスの加入となり、前作プレイ済みの俺としてはガイアスの加入は嬉しいですね。
カッコイイだけでなく、何気に天然さんということがわかりました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : テイルズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。