スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男がやる〇〇ゲー【きちめが・・・片桐稔、眼鏡編②】

男がやる〇〇ゲー、鬼畜眼鏡です。


以下、ほもいので18未満の方の閲覧は禁止します。


続きです。
眼鏡をひたすらかけ続けてきましたが、ここで佐伯君に変化が起き始めます。
眼鏡に支配されそうになっているっぽい。
このまま、眼鏡をかけ続けても良いのか?
鬼畜19
ここ、結構重要な選択肢なんじゃね?
眼鏡をくれた謎の男・・・MR.Rからも、眼鏡に支配されないように気をつけろと言われています。
ならば・・・
それでいいじゃないかを選択します。
どんな結末になろうと、眼鏡をひたすらかけ続けることにしたのですから、どんなに後味の悪い結末になろうが構わない。
ハッピーエンドを目指すのなら、後でやればいい話です。


では、話を進めていきます。
てっきり、ここまで来るとルートが確定しているものなんじゃないかなって思っていたけど、どこで働くかまだ選べるみたいなので、いつも通り片桐課長にちょっかいを出します。
片桐課長は、眼鏡をかけた佐伯君に相変わらず怒られてます。


そして仕事終了後、MR.Rと出会い眼鏡を返すか返さないかの選択を迫られますが、眼鏡を返すわけがない!!
んで、MR.Rから『我々の世界へ来ないか?』という誘いにも乗ってみます。
結果・・・
鬼畜20
( Д ) ゜ ゜
全員を支配してしまった・・・。
そのまま、エンディング。
MR.Rからも・・・
鬼畜21
望まない結末に意気消沈・・・といったところでしょうか?
ほっとけ!!
予想外の結末でした。
てか、これを見てください。
鬼畜22
エンディングを迎えたことで解放された要素なんですが、これはエンディングのリストです。
数えてもらえばわかると思うのですが・・・
エンディングが31種類もあるんですよ!!
エンディングありすぎぃぃィィィ!!
こんな数のエンディングに俺はたどり着けるのか?
うーん、やれるだけやってみましょう!!


では、まずは途中までのルートをロードして、選択肢を変えていきましょう!
片桐課長だけのルートに行けるはず・・・
MR.Rの世界へのご招待をお断り、暗い夜道には気をつけたほうが良いですよと、不安を煽るような忠告を・・・
これはやばいですね。
そして暗い夜道に行ってしまい・・・
何者かに殺されました
佐伯君、刺されて死亡。
先ほどのエンディングから数分も経たぬうちに2つめのエンディングに到達。
佐伯君を刺した犯人は・・・声で何となくわかったけど、まあ良いや。


ではでは、更に戻ってみましょう!
惜しいが、MR.Rに眼鏡を返すを選んでみます!!
これで変わるか?
眼鏡を返した瞬間に『鬼畜レベル』というゲージが一気になくなりました。
説明していなかったかもしれませんが、このゲージを増やしていくことでルート分岐していたっぽいです。
眼鏡を返して安心した佐伯君。
家でほっとしていて、鞄を開けてみると・・・
返したはずの眼鏡が!!
ちょっと、軽くホラー入っているじゃないですか・・・((((;゚Д゚))))
眼鏡に頼るのはやめた!!
しかし、仕事が上手く行かず、結局は眼鏡の力を頼ることに。
そして、仕事上で取り引き先とのミスが発覚、鬼畜佐伯君がそのミスを取り戻すために、相手先に恐喝行為。
後日、警察が動き佐伯君を探す。
そこにMR.Rがやってきて、佐伯くんをとある場所へ・・・
鬼畜な佐伯君が調教されてしまうエンディングに到達。
全部ダメじゃねえか!!
これは・・・
ここまで来たらもうダメですかね?
全ての選択肢がバッドエンディングへと行ってしまっています。


片桐課長を飼い慣らすエンディングはないんですか?
僕はそれに期待しているわけなのだが・・・
ここまでか・・・?
鬼畜23
ですよね!!
もうちょっと頑張ってみましょう!
鬼畜レベルを上げすぎないようにしつつ、鬼畜行為を繰り返す。
そうすればバッドエンディングの回避は可能なのでは?


更に過去のデータをロード、ちょっとずつ選択肢を変えてみよう・・・
結果・・・
鬼畜24
OfficeLoveキタ━(゚∀゚)━!
あ、違うか、一方的ですね。
でも、見たことないシーンですよ!!
片桐課長を脅しつつ、片桐課長のモノをニギニギさわさわします。
佐伯君『なんだ?ずいぶんと反応が早いじゃないか?』
佐伯君『嫌がっているようなことばかり言って、本当は待ってたのか?』
まずは言葉責めからです。
佐伯君『いい年をして、呆れた淫乱ぶりだな』
片桐課長『どうして・・・。君は・・・あっ・・・こんな人じゃ、なかったのに・・・』
佐伯君がこうなったのはプレイヤーである俺のせいだな。
すいませんね、攻める主人公が見たくてですね・・・
佐伯君『もうイキそうなのか?』
佐伯君『これじゃ、俺が楽しむヒマもないな』
片桐課長・・・佐伯君の手の中で果てる。
が、まだまだ佐伯くんのターンは終わらない!
佐伯君『今までのは、ただの前戯』
佐伯君『これから俺が楽しむ番じゃないですか』
佐伯君『ほら、力を抜いて、息を吐きなよ。片桐課長』
やられ放題やられ・・・
片桐課長・・・力尽きる。
また、片桐課長から発射されてしまったエメラルドスプラッシュにより、会社の資料は汚れてしまいました。
翌日、片桐課長は会社をお休みです。
そのあとは、今までと同じルートになって行き・・・
と思ってたら、ちょっと変わった(・∀・)
鬼畜ゲージを上げすぎなかったから?
MR.Rと会って、眼鏡を返さないを選んだけど、さっきと違うぞ。


話の展開は休日出勤に。
社の上の人間のミスを押し付けられた第8課営業の片桐課長。
そんな課長を手伝う佐伯君。
仕事は予想以上に時間がかかり、もう夜に。
帰るのかと思いきや・・・
片桐課長『佐伯君、僕はこれからどうしたら良いのか?』
ん?
片桐課長『自分では、どうしたらいいか・・・わからない・・・から・・・』
こ、これは・・・?
どうやら片桐課長は自ら肉体関係を。
マジすか・・・。
ならば・・・ご奉仕してもらおうかね!!
鬼畜25
片桐課長によるprpr。
佐伯君『歯は立てるなよ』
佐伯君『まったく・・・とんだ淫乱オヤジだな。あんたは仕事をしている時から、俺とこうすることばかり考えていたのか?』
佐伯君『俺のこいつを欲しくて仕方がなくてな』
この後、佐伯君は片桐課長のモノを踏むといった、大変痛そうなことをしてご奉仕終了。


ここで、俺は一つ気づいた。
セーブ画面を確認したら"片桐ルート”って書いてあった。
てことは、ようやく片桐課長ルートに入れたのか・・・。
なるほど、俺は共通ルートで苦戦していたってことになるのか。


とりあえず、長くなってしまったので今回はここまでですね(・∀・)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。