スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男がやる〇〇ゲー【きちめが・・・御堂孝典編】

男がやる〇〇ゲー、鬼畜眼鏡です。


以下、ほもいので18未満の方の閲覧は禁止します。


続きです。
前回は本多憲二の眼鏡編が終了しました。
次は御堂さんのノーマルルートをやっていきます。
これで残りは3ルート!
終わりが確実に近づいています・・・


御堂孝典は佐伯君が働いている会社の親会社であるMGN社の部長。
佐伯君が眼鏡を使い、御堂さんを上手いことやりこめ仕事をもらうことが出来ました。
ちなみに御堂は左のキャラですね。
鬼畜70
プライドが高く、超エリートな御堂さんに眼鏡なしの佐伯君がどのようにやっていくのかが気になるところですね。
御堂のイヤミ、ちょっとした嫌がらせに耐えつつも、ノーマルな佐伯君です話を進めます。
この野郎・・・オメーなんて眼鏡かけりゃ余裕だっつの・・・o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
休日になれば、眼鏡をかけずに御堂さんに会いに行きます。
鬼畜71
見てください!
御堂さんのこの見下した表情。
今に見てろ・・・
俺の最終ルートは眼鏡御堂ルートだからな・・・
ヒーヒー言わせてやるぜ・・・


そして、話は進みます。
順調に売上を出した佐伯君達に、御堂さんは無茶とも言える営業成績を求めてきました。
短い期間では厳しい・・・
御堂さんに異議を申し立てに行きます。
何とかさっきの数字を撤回してもらうよう頼む佐伯君。
そこで御堂さんは・・・
御堂さん『接待してもらおうか』
ふむ・・・
御堂さん『ただの接待ではつまらない』
はあ・・・
御堂さん『セックスの相手でもしてもらおうか』
鬼畜72
(゚(゚(゚(゚Д゚)!?
何言ってるのこの人・・・
そんなこと出来るわけがない。
しかし、ここで引き下がっては社のみんながクビになるかもしれない。
御堂さんに従いましょう!
御堂さんから『ホテルは君の名前で予約しておこう(・∀・)ニヤニヤ』
くっ・・・
ゲーム序盤にして早くも掘られるのか?
ホテルに到着!!
まずは・・・
御堂さん『服を脱げ』
服を脱ぎます(*´∀`)テレテレ
御堂さん『1枚残らず脱いで、私の前に跪け。お前には・・・口でさせてやる』
あれ・・・?
この御堂さん・・
眼鏡佐伯君みたいなドSっぷりですね。
御堂さん『舐めろ』
鬼畜73
御堂さん『ああ。口でするだけでは物足りないと、私を焦らしているのか?』
言葉責めまで眼鏡佐伯君と被るんですけどおおぉぉ!!
御堂さん『もっと大きく口を開いて・・・全部飲み込め』
御堂さん『ふ・・・その気になってきたな。・・・イヤらしく舌を動かして・・・楽しんでいるのか?』
御堂さん『全部・・・飲むんだ。その口で・・・1滴残らず・・・』
御堂さん、そのまま佐伯君のお口に発射。
掘られることはなかったが、屈辱を味わさせられた佐伯君。
すまん、佐伯君・・・
後でコイツには必ず仕返しするから今は耐えてくれ・・・
御堂さん『続きは、週末だ。夕方の5時に、ここに来い』
佐伯君の地獄はこれでは終わらないようです。


後日、御堂さんに言われたとおりホテルへやってきました。
何をされてしまうのか・・・?
鬼畜74
こんなことになってしまいました(´д⊂)
御堂さん『硬くなっているな・・・。そんなに楽しみなのか?』
御堂さんによる言葉責め。
佐伯君『だ、誰が・・・オレは、あなあに言われたから仕方なく・・・』
そして、御堂さんによる氷責めが始まります。
冷たそうです!!
御堂さん『氷だ。冷たくて、気持ちいいだろう?』
氷で冷えた御堂さんの手で乳首責め。
御堂さん『硬くなっている』
この鬼!!悪魔!!ヽ(`Д´メ)ノ プンスカ!
御堂さん『ふ・・・。ひくついているぞ。こんな恥ずかしい姿で縛られて興奮するとはな。君は変態か?』
変態はオメーだ!!
佐伯君『ち、違う・・・』
そして、氷を佐伯君の尻の中に挿入・・・
こいつぁひでえ・・・
御堂さん『出すんじゃないぞ』
御堂さん、追い打ちをかけるように佐伯君の尻の中にローションを流し込みます。・゚(゚`Д)゙.ウワァー
コラッ!!
やりすぎだ!!
コイツが一番鬼畜なのではなかろうか?
今までの眼鏡佐伯君が可愛く見えてきましたよ・・・
そのまま御堂さん直々に指を入れてきやがったぞ。
佐伯君『あ、ああ・・・』
御堂さん『ふふふ・・・いいぞ。その様・・・。それが君か?あの時の、有能ぶった顔が、嘘のようじゃないか・・・』
そして、今度は御堂さんが佐伯君の大きくなったモノを口でします。
御堂さん『ふ・・・。もう・・・出そうだな。君の味が、するぞ・・・』
御堂さん『イキたいか?』
だ、誰がイクもんか!
抵抗します。
と思っていたら、今度はピンクローターによるタマタマ責め!!
この男の攻め・・・隙がないっ!!
御堂さん『言え。いかせて下さいと。そうすれば、お前を解放してやってもいいぞ?』
イカせてくださーい!!
そのまま御堂さんのお口に発射!!
長い長い拷問が終わりました。
御堂さん『ご苦労。それでは、また来週』
コイツ・・・間違いない・・・
鬼だ(p'д`q*)゚。エーン


後日、御堂さんと一緒に重役の前で商品の売上報告をします。
緊張しまくっている佐伯君をそれなくフォローしてくれる御堂さん・・・
優しいところもあるじゃねえか・・・
いや、待てよ。
こうやって油断させておいて、またまたとんでもない攻めが来るに違いない・・・
そして、休日。
御堂さんに呼び出されてまたまたホテルへ・・・
鬼畜75
御堂さんによる、反抗的な佐伯君の躾タイムが始まってしまいました。
まずはローション責めから・・・
御堂さん『フン・・・。そんなに腰を揺すって・・・。まったく君は、どうしようもない男だな』
御堂さん『なるほど。ここが、いいのか・・・』
佐伯君『あ・・・やめ・・・やめて・・・ください・・・』
御堂さん『腰が動いているぞ。それに・・・勃起している。お前は、そんなに嬲られるのが好きなのか・・・』
こういう言葉責めを聞いていると、眼鏡佐伯君を思い出しますね。
御堂さん『ひくついているぞ。淫乱め』
そして、御堂さんは謎の器具を取り出します。
御堂さん『これが何か知りたいか?エネマグラだ。本来は、医療用に使われる器具だが・・・』
そ、それをどうするおつもりで・・・?
御堂さん『別の使い道もある』
そのまま器具を佐伯君の尻にねじ込みます!!
鬼畜76
痛そう(´・ω・`)
もう、そんな言葉しか出ません。
そして、エネマグラによる恐ろしいまでの快感を味わさせられ、どうにかしてしまいたい佐伯君。
と思っていたら、御堂さん直々に挿入してきました。
佐伯君、ついに掘られる。
御堂さん『・・・きついな』
当たり前のことを言うな!!
あまりの快感により、佐伯君意識を失う。


翌日、ホテルで目が覚めます。
昨日のは夢だったのではないか?
そう思いたかったが、身体に残っている傷や、気だるさが昨日の出来事を現実のものにします。
佐伯君『男でもやっぱり犯されたっていうのかな・・・』
佐伯君・・・(´;ω;`)


後日、眼鏡をMr.Rへ返却。
が、ホラーのごとく返却した眼鏡は佐伯君の手元に帰ってきます。
それを御堂さんに相談。
何気に真面目に話を聞いてくれる御堂さん。
そして、佐伯君は御堂さんがあれだけ酷いことをしてきたのにも関わらず、佐伯君の実力を認めてくれている御堂さんに嬉しくなります。
眼鏡なしでも売上は出してきましたからね!
そして、商品の増産について御堂さんに相談。
御堂さんからもその件については了承を得ます。
では、まずは片桐課長にそのことを報告・・・
鬼畜77
しようとしていたら、後ろから御堂さんの悪戯が開始!!
コラコラ!
社内でそういうことはやめなさい!!
見つかったらクビになるよ!!(実はここで見つかってクビになるバッドエンドは確認済み)
片桐課長と電話しているにも関わらず、御堂さんは佐伯君の尻にローターを・・・
ダメだよこの部長は・・・
御堂さん『腰が震えているぞ。相変わらず、敏感だな』
御堂さんの悪戯に声が漏れてしまう佐伯君。
片桐課長が不思議がるも、御堂さんが電話を変わり、その場の対応を済ませ・・・
佐伯君を車に乗せて御堂さんの住んでいるマンションへ行き・・・
鬼畜78
早々に合体!!
これは、御堂さんも我慢出来なかったと見える(`・ω・´)
御堂さん『よがり、悶えて、私を求めてさえいればいい・・・』
佐伯君『そんなの・・・嫌だ・・・』
が、快感に腰を振ってしまう佐伯君。
御堂さん『言っていることと、やっていることが、違うぞ?』
泣き喚く佐伯君に御堂さんディープキスを仕掛けます。
そのまま果てた2人。
所々、御堂さんはデレている場面もありますが、まだまだデレが足りないな・・・


御堂さんのオフィスで働いていると御堂さんを知る社員がやってきました。
この社員から、御堂さんが佐伯君のことを認めていること、御堂さんの周りには敵が多いことなど、今まで知ることができなかったことを教えてもらいました。
やはり、御堂さんはデレているようです。
そして、御堂さんにいつものようにホテルへ呼び出され、あれこれされます。
事が終えたあと、佐伯君は目を覚まし、横で寝ている御堂さんを見つめます。
何故ここまでして自分にこんなことをするのか?
こんなことをしても、社内で知られてしまえば大変なことになる。
仕事も忙しくて、昼を食べる余裕がないときだってある。
御堂さんのことを考えているうちに・・・
鬼畜79
佐伯君が御堂さんにキスしてた。


後日、いつものミーティングに御堂さんは現れません。
変わりに現れたのは御堂さんの上司とも言える存在の御方。
その人から『御堂はプロジェクトからおろした』と言われます。
何故?
実は御堂さんとこの上司はちょっと前から衝突し合うことがあったようです。
そして、これで意図的に御堂さんはプロジェクトから外されてんだと思います。
佐伯君はどうにかして御堂さんに会おうとするも、会うことが出来ません。
夜になり、御堂さんのマンション近くで御堂さんを待ちます。
しかし、御堂さんは一向に帰ってきません。
やがて、雨が降ってきましたが、それでも御堂さんを待ちます。
雨が降り続ける中、御堂さんを待ち続けていたら、御堂さんがやってきました!!
ずぶ濡れになった佐伯君をマンションに連れて行く御堂さん。
シャワールームへ連れて行き、佐伯君に何故あんなところにずっといたのかを問います。
そんなこと簡単です。
鬼畜80
佐伯君『オレはあなたが・・・好き・・・なんです』
告白キタァァァ(゚∀゚)ァ( ゚∀)ァ( ゚)ァ( )ァ(` )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ
御堂さん『・・・まさか・・・』
佐伯君『本当です・・・。自分でもどうしてこんな気持ちになったのか・・・』
佐伯君『御堂さん。あなたはオレを、どう思っていますか?』
佐伯君『オレのことを好きでもないなら・・・もう抱くのはやめてください』
やだ・・・佐伯君カッコいい(*´д`*)
佐伯君『今のままでは、オレが・・・辛すぎるんです』
御堂さん『来い』
そのまま、佐伯君をベッドへ連れて行き・・・
鬼畜81
これが御堂さんの答えです。
御堂さん『克哉・・・』
あ、ついに名前で呼んだぞ。
御堂さん『私を求めろ・・・』
佐伯君『御堂さん・・・好きです・・・』
こうして、2人の濃厚な愛の営みは終わりです。


後日、御堂さんが上司と揉めていた件を御堂自身が上手くフォロー、話がキレイにまとまりました。
そして・・・
鬼畜82
御堂さんのこの笑顔・・・反則だろう・・・
今までこんな笑顔見せてきたことなかったぞと・・・


また、エンディング直前の御堂さんの最後のセリフが・・・
御堂さん『愛している・・・』
あーあー、もうやってらんねーよー
なんなんすか?
この熱々カップルっぷりは?
ったくよー、聞いているこっちがニヤニヤしちゃったじゃないかよ!!
と、ともあれ・・・
これにて御堂孝典ノーマル編はクリアです!
コイツは・・・片桐課長超えになるかもしれない・・・
と、俺の中で悩んでます。


次は・・・本多のノーマル編ですね!
では、続きはまた適当に(・∀・)ノシ


恒例のおまけ
今回はこれです。
鬼畜83
さくらさくら・・・より、メインヒロインの一人である桐島さくらです。
このゲーム、ついこの間FDが発売しましたよね。
FDが発売するまで何回延期されてきたんだよ・・・って思うくらい延期してました。
おかげで、購入意欲が削がれたというか・・・まだFDは買えていないんですよねー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。