スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男がやる〇〇ゲー【きちめが・・・本多憲二編②】

男がやる〇〇ゲー、鬼畜眼鏡です。


以下、ほもいので18未満の方の閲覧は禁止します。


続きです。
前回は御堂さんのノーマル編をクリアしました。
そして、そこでデレ御堂さんの破壊力を存分に味わさせられました。
では、次は本多憲二のノーマル編を目指しましょう!!


前回の本多編では眼鏡オンリーでしたが、今回は眼鏡を一切使用しません。
基本仲良しな2人がどうなっていくのか見て行こうではありませんか。


基本的な話は前回の本多編で書いたことと同じです。
ただ、眼鏡をかけていない佐伯君もおせっかいが過ぎる本多を鬱陶しく思うことがあったりするようです。
本多は自分より下の人間を引っ張っていこうとする傾向があります。
てことは、本多は自然と佐伯君を下に見ていたはず。
そんな中、営業の売上で佐伯君が1位になることが起きました。
本多も喜んでくれるだろう・・・
そう思っていたけど、実際は違った。
本多は浮かない顔をしていました。
何か・・・少しずつすれ違っていきそうですね。


そんな時、ついに2人が衝突します。
前回書いたことがありますが、Mr.Rとのやり取りをノーマル編でも本多に見られます。
本多は眼鏡のことをしつこく聞いてきますが、佐伯君は鬱陶しくなり怒りを爆発させます。
本多はいつだって正しい。
要領も良く、なんでも簡単にこなしていく。
人あたりも良く、誰からも好かれる。
そんな本多を見せられると、佐伯君は自分がつまらない人間だということを突きつけられる。
そんな佐伯君の気持ちに本多はまったく気づかない。
そのままの勢いで畳み掛けます。
佐伯君『お前は傲慢なんだよ、本多』
佐伯君『一体お前が、オレの何を知ってるっていうんだ!』
佐伯君『昔のオレはそんなじゃなかった?いつでも、人の言うなりになって、失敗を繰り返すのが、オレの望みだとでも思っていいたのか!?』
佐伯君『冗談じゃない。それはお前の望みだろう?本多』
佐伯君『オレはもう、そんな自分はうんざりなんだ』
佐伯君『そんなオレでいて欲しいと思う、お前のことも』
佐伯君『オレは・・・オレはお前の優越感を満たす為の道具じゃない!』
言いたいことをぶちまけた佐伯君は逃げるようにその場を後にします。


その後の二人はというと、険悪な状態が続きます。
また、他のルートとは違って、佐伯君は眼鏡をかけてしまうと記憶が一切なくなってしまうようです。
なので、眼鏡をかけてしまっている間は何をしてしまっているのかわからない。
どうやらその間に本多と何かあったようですが、佐伯君にはわかりません。
そして、暗い夜道に眼鏡をくれたMr.Rと出会います。
今の自分の状況を話す佐伯君。
Mr.R『それがあなたの望んだことではないのか?』『記憶をなくしてしまいたいと思っているのでは?』
そして、眼鏡を返す返さないの選択肢・・・
ここは重要な分岐となりそうです・・・
ノーマルルートなんで眼鏡は返却です!


そして、休日。
険悪になっていた本多が佐伯君の家にやってきます。
本多『お前と話にきた』
佐伯君『俺に構わないでくれ!』
実は佐伯君、過去に親友と思っていた人間に裏切られた過去があるのです。
もしかしたら、本多もそうなんじゃないか?
そう疑ってしまう佐伯君は本多に冷たく当たります。
本多『そんなこと・・・言うなよ』
本多『俺が惚れている奴のことを、いらないなんて言うな!』
佐伯君『んぅっ!!』
鬼畜84
なにがあったのか、わからなかった。
俺もわからなかった
コイツ・・・いつから惚れていたんだよ・・・
本多『俺はお前が失敗するのが嬉しかった』
本多『失敗すれば、お前は俺を頼ってくれる』
本多『励ますことも、慰めることも、手伝ってやることもできる』
本多『俺は、お前の特別になりたい』
そうか・・・そうだったのか・・・
でも残念だ。
俺の心は御堂さんに行ってしまっている状態なのでな、俺からすればお前の告白はNoだ。
が、俺の気持ちなんかお構いなしで進んでいきます。
本多『お前が好きだからだ、克哉』
本多『それが言いたくて、今日ここに来た(`・ω・´)』
とはいえ、佐伯君は急に押し倒されて混乱。
返事をすぐにすることは出来ないと言い、この場は終了。


翌日、会社に行き、本多に会うと二人は(〃ω〃)テレテレな状態。
そんな中、MGNからの急な呼び出しがあったのでMGNへ。
MGNで聞かされた話は商品発注ミスがあったこと。
それを担当したのは佐伯君。
しかし、本多は佐伯君がそんなミスをすることはないとかばいます。
佐伯君がミスをしていないなら、これは何者かが裏で動いている可能性が・・・?
怪しいのはMGNの専務。
この専務、御堂さんルートの時にも色々と絡んできたからな・・・。
そして、佐伯君がミスしたと思われる発注ミスはMGNが原因と発覚。
MGNとしては、そのミスを公に出来ないため、御堂さんが片桐課長をこっそり呼び出しこれを謝罪。
御堂さん・・・(*´ω`*)


が、ここで新たな問題が発生。
佐伯君と本多が喧嘩をしてしまっていた期間、佐伯君は眼鏡をかけていた。
その期間の記憶は残っていないのですが・・・
どうやら、この眼鏡期間の間に佐伯君は大きな仕事を取ってきていたらしく、相手先から進捗状況についてのメールが・・・
これには佐伯君も慌てます。
先方との約束までの期限は残り1週間。
果たして間に合うのか・・・?
が、ここは佐伯君の彼氏候補の本多が一緒に頑張ってくれます!!
本多『俺達2人の力を、みんなに見せつけてやろうぜ!』
鬼畜85
本多『俺を信じろ』
鬼畜86
そして、そのまま社内でおっぱじめてしまうお二人・・・
本多『克哉・・・好きだ・・・』
本多『好きだ・・・お前が、好きなんだ・・・』
佐伯くんも本多の事が好きになっています。
このままの流れで・・・
と思いきや、盛り上がっていたところに他の社員が部屋に入ってきて、慌てて離れます。
佐伯君『へ、返事を返すのはプロジェクトが終わってからだ!!』
佐伯君、とにかく焦らします。
本多『犯すぞ、てめー・・・』
佐伯君『そ、そんなことしたら、絶交だからな』
本多『あーあーあーっ!これが惚れた弱みって奴かよ』
本多、佐伯君からの返事をもらうために速攻でプロジェクトを片付けることを誓いました。


そして、残り1週間という短い期限の仕事をやり遂げるために佐伯君、本多は動きます。
まずは・・・
御堂さんの協力を得ます!
とはいえ、このルートでの御堂さんがデレるわけ・・・
鬼畜87
協力してくれました!!
前回の発注ミスの件、MGNの管理体制に改革が必要なこと、今回の仕事での取引開始がいいきっかけになると考えたようです。
御堂さんの協力、佐伯君、本多の頑張りもあって、この大きなプロジェクトは成功を収めました!
仕事の成功を喜ぶ2人。
そして・・・
本多『あのさ、克哉。今日は泊まっていかないか?』
コイツ・・・
誘ってやがるな・・・
2人はそのままホテルへ。
本多『克哉。プロジェクトが終わったら、返事を聞かせてくれるって言ったよな。』
そうですね。
さすがに返事をしないと本多に悪いですもんね。
鬼畜88
恋人を選びましょう!!
佐伯君からの告白を喜ぶ本多。
鬼畜89
思わずベッドに押し倒してしまいます!
本多『今日までずっと我慢していたんだ。俺はもう、待てない!』
性の獣と化した本多。
佐伯君『で、でも、シャワーくらいっ・・・』
本多『いやだ。離さない』
シャツを脱ぎ、お互いの膨張したものを・・・
鬼畜90
( ゚д゚)
( ゚д゚ )
( ゚д゚)
(^ω^)
男同士で69です!!!!
す、スゲー・・・
初めてみた・・・
当たり前ですけど・・・
本多『そんな可愛い顔、してんじゃねえよ』
お互い舐め舐めし・・・
鬼畜91
連結完了!
本多『このままお前の中でいくぞ』
果てる2人・・・
本多『もう1回良いよな?』
鬼畜92
ROUND2です!!
今まで┌(┌^o^)┐ホモォなシーンが無かったためか、1回のシーンが濃厚です。
てか、普通そんな早くふっ(ry
本多『あんなんじゃ、全然足りねえ・・・俺はもっと、お前が欲しい』
散々待たされたからな。
本多が獣になるのも仕方ないです。
佐伯君『オレも欲しい・・・本多が・・・本多の全部が・・・』
本多『くれてやるよ』
そして・・・
本多は佐伯君の中に真空波動拳を注ぎ込みます。
濃厚なえろしーん終わり。


この後、ちょっとお話があって無事にエンディングに到達!
本多憲二ノーマル編終了です!!
これで残るは・・・
御堂孝典(眼鏡)ルートのみです。
御堂さんノーマルルートが良すぎただけに・・・
あの御堂さんに鬼畜行為をしていくことを考えると、心が痛むような気もするけれど・・・
ここまできたのだから、やり遂げます!!


では、続きはまた適当に(・∀・)ノシ


恒例のおまけ画像。
今回はこれです。
鬼畜93
グリザイアの迷宮から風見一姫です。
主人公のねーちゃんです。
完結編の楽園もまだ手付かず状態なんですよね(;´Д`A
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。