スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男がやる〇〇ゲー【きちめが・・・御堂孝典編②】

男がやる〇〇ゲー、鬼畜眼鏡です。


以下、ほもいので18未満の方の閲覧は禁止します。


続きです。
前回では本多憲二ノーマル編をクリア。
これで残りは1ルートのみとなりました。
御堂孝典(眼鏡)ルートだけです。
ここまで長かった・・・
では、御堂さんに鬼畜の限りを・・・


前半の話は特に変わりありません。
変わってくるところは、御堂さんからノルマを引き上げられたところから。
御堂さんからの無茶な要求に異議を申し立てるようにします。
御堂さんに異議を申し立て、御堂さんを納得させるために接待をすることに。
まずは下準備として、ワイン好きの御堂さんのためにワインを購入。
そして、そのまま御堂さんのお宅へ突撃します。
いきなりの来訪に御堂さんも驚きを隠せません。
そして、そのまま御堂さんを接待。
良さげなワインで御堂さんのご機嫌を取ります。
しかし・・・
御堂『これが君の接待か?』
佐伯君『まさか、こんなものは、ただの余興にしかすぎませんよ』
佐伯君『これからが本番です(`・ω・´)』
その時、御堂さんが急に倒れます!!
何があった?
佐伯君『そろそろ、効いてきた頃でしょう?』
御堂『き、貴様・・・私になにをした!?まさか・・・、さっきのワインになにか入れたのか?』
佐伯君『くくっ・・・。やっと気づいたか。鈍い奴だ』
動けなくなった御堂さんの手をネクタイで縛ります。
さあ・・・ショータイムだ。
鬼畜94
御堂さん・・・ごめん!
やっぱり眼鏡の佐伯君もカッコ良いです!
この無双っぷりはさすがとしか言い様がありません。
あの御堂さんが・・・
ノーマルルートでは散々佐伯君をいじめてきた御堂さんが・・・
こんなあられもない姿になっているんだからな!!
御堂『なっ!?何をするっ!?』
佐伯君『なにって、接待だって言ったじゃないですか』
佐伯君『今からあんたが感じたことのないような快楽を与えて、イかせえやりますよ』
御堂『貴様、おかしいんじゃないのか?こんなことをして何の意味がある!私は男だぞ!』
いやいや、御堂さん・・・
アンタも散々いろんなことしてきたでしょ(´・ω・`)
佐伯君『今から俺があんたの価値観を根底からぶち壊して、その絶対的なポジションの違いを教えてあげますよ』
佐伯君『一方的に、ですが』
佐伯君『今まで経験したことのない快楽で、支配してやりますよ』
佐伯君『ほら。もう、硬くなってますよ。男の俺に触られても感じるなんて』
この言葉責め・・・懐かしいです!!
そして、ギャーギャー喚く御堂さんのお口にハンカチを突っ込み、ついでに下のお口にも佐伯君のモノを突っ込みます。
鬼畜95
見てくださいよ!!
ノーマルではあんな強気だった御堂さんのこの姿!!
そのまま御堂さんの中へ発射です!
ちなみに、この行為を佐伯君は脅しの材料として撮影。
佐伯君『いい絵が撮れました』
やっぱりこっちの佐伯君は悪魔ですわ。


休日、佐伯くんは本多を連れて御堂さんのお宅へお邪魔します。
この悪魔、今度はどんなイタズラを思いついたのでしょう?
またも突然の来訪に驚く御堂さん。
すいません、俺にもこの悪魔の行動は予想が出来ないものでして・・・
2人の突然の来訪に驚いた御堂さんだが、前回の強姦のことを知られないためにワインなどを振舞って話題を避けます。
そして、ワインを飲みまくった本多・・・眠る。
佐伯君『やっと眠ったか・・・』
御堂『君はいったい何を考えている』
佐伯君『さて、御堂さん。この間の続きをしましょうか』
御堂『なに馬鹿なことを言っている!あんなこと二度とされてたまるか!』
佐伯君『あんたが俺にかなうと思っているのか?この間だって、俺に抱かれて、あんなに悦んで・・・』
まずは、確実な言葉責めをしていき、御堂さんへ精神的ダメージを与えます。
佐伯君『俺に尻を犯され、最後にはみっともなく俺の目の前で果てた』
そのことを必死に否定する御堂さん。
逃げようとするが、悪魔の前では逃げられず倒されてしまいました。
鬼畜96
佐伯君『あんなクスリなんて使わなくても、あんたは俺に犯られるしかないんだ』
佐伯君『もう感じているんですか?淫乱な躰ですね』
御堂『貴様はイカレている!』
佐伯君『くくっ・・・いい顔だ。今の内はせいぜいいきがっていればいい』
佐伯君『じっくりと時間をかけて堕としてやる』
そんなことを言いながら、オリーブを御堂さんの中に挿入。
御堂さんが可哀想に見えてしまうが、ノーマルでは御堂さんが酷いことしてきましたから・・・
お互いさまでしょ!


翌日、新商品の販売キャンペーンのプレゼンがMGNで行われることになり、そのプレゼンの前に御堂さんお訪れる佐伯君。
新たなイタズラの始まりです。
佐伯君『今日のプレゼンのために、御堂部長にプレゼントを持ってきたんですよ』
ほほう・・・なんだろうか?
御堂『必要ない!』
逃げようとする御堂さんを逃しません。
佐伯君のプレゼントは・・・
小さなローターでした。
こ、こいつぁ・・・
プレゼン前にローターを仕込んで、プレゼン中にローターを振動させて『ああん・・・』みたいなことにさせるつもりですかね!!
佐伯君『これを入れてください。あんたの尻に、今、ここで』
なんという無茶をおっしゃる方なんだろう・・・
そんなこと言われて『はい!喜んでっ!』って言って尻にローターを突っ込むやついるか?
当たり前だが、御堂さんは拒否。
しかし、以前撮影した強姦映像で脅され・・・
泣く泣くローターを装備。
御堂孝典の装備品
身体防具・・・おしゃれスーツ
アクセサリ・・・小さなローター
と言ったところでしょうか?
いざ、プレゼンへ・・・
御堂さんの淡々としたプレゼン開始。
さすがは部長。
が、ローター起動・・・
鬼畜97
ヴヴヴヴ・・・
ローターのせいで顔を赤くしてしまう御堂さん。
その振動に耐えつつ、プレゼンを続けて行く御堂さん。
さすがです!!
じゃあ・・・
鬼畜98
振動レベルを上げさせてもらおうか!!
更なる振動に苦しむ御堂さん。
ごめんね(´・ω・`)
こういう選択肢があると選びたくなるもんでしょ。
果てそうになってしまう御堂さんを体調不良ということにし、佐伯君がプレゼンを変わりました。
プレゼンは無事に終了。
屈辱を味わさせられたことに怒る御堂さん。
まだ抵抗する力があるようですね。
では、躰でわからせてあげましょう!
鬼畜99
佐伯君『あんたはもっと、自分というものを知るべきだ』
佐伯君『早く、入れて欲しいって、もうこっちは臨戦態勢じゃないか』
佐伯君『あんたのこの尻は、もう俺に思い切り突いて欲しくてたまらなくなっているんだろう?』
そのまま掘られる御堂さん。
佐伯君『もっと素直になれ。自分の快楽に・・・』
佐伯君『哭くんだ。お前の悲鳴を聞かせろ』
御堂『だ、誰が・・・』
佐伯君『さっきまでの威勢はどうした?』
佐伯君『俺に媚びろ』
ここまでされても屈服しない御堂さん。
ご立派です<(`・ω・´)ゝビシッ!
しかし、色々とされすぎて気を失った御堂さん。


別の日、佐伯君は御堂さんに会いに行こうとするも御堂さんは不在。
いや、正確に言えば居留守を使っていたようです。
この態度に佐伯君は御堂さんにお仕置きをすることに。
まず、御堂さんが家に帰ってくる前に御堂さんの家に侵入します。
佐伯君は御堂さんの家の合鍵を持っているのです。
逃げようとする御堂さんをとっ捕まえて・・・
鬼畜100
お仕置きスタートです(・∀・)ニヤニヤ
まずは足を踏み出し、爪先で御堂さんのモノのつけ根を踏みつけます。
これは相当痛いでしょ!!
読んでるこっちも痛くなる(´д⊂)
御堂さんの叫びを聞きたい佐伯君は、同じ部分を何度も踏みつけます。
酷すぎるよおおお((((;゚Д゚))))
お仕置きはこんなものでは終わらない!
今度は、尻にバイブを突っ込みます。
携帯をねじ込まれるよりはマシかな。
続いては乗馬鞭でお仕置き!
これは、御堂さんノーマルルートより酷いな・・・
佐伯君『俺を怒らせるとどうなるか、教えてやるよ』
佐伯君『あんたの体が歓喜にうちふるえる姿を、もっと俺に見せろ』
鞭でひたすあ御堂さんを叩きます。
これぞ・・・まさに鬼畜です。
タイトルに恥じない行為をしてます!!
鞭で叩かれ続けたのが快感になったのか、それとも尻に突っ込まれたバイブが快感だったのかはわからないが、御堂さんは果てて失神。
くううぅ(´д⊂)
御堂さん、よく頑張った!!


ちょっと長くなりそうなので、今回はここまでにします。
続きはまた適当に(・∀・)ノシ


おまけ。
今回はこれです。
鬼畜105
へんしーん!!!〜パンツになってクンクンペロペロ〜より、良い身体した姉ちゃんです。
名前はないです。
主人公がビーチベッドに変身した際にイタズラした相手です。
また、俺が咎狗記事を書いていた時に『乳液を注ぎこんでぇ〜!』みたいなセリフを貼っつけましたが、その元ネタのお姉さんなのです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。