スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男がやる〇〇ゲー【きちめが・・・御堂孝典編③】

男がやる〇〇ゲー、鬼畜眼鏡です。


以下、ほもいので18未満の方の閲覧は禁止します。


続きです。


休日、御堂さんに会いに行くも御堂さんは家にはいなかった。
諦めて帰ろうとしたところ、休日出勤から帰ってきた御堂さんと会いました。
そのまま御堂さんの家に。
御堂さんは佐伯君を家の中に入れはしたけど、その場には自分しかいないと思いながら行動します。
佐伯君のため息に反応した御堂さんはシャワールームへ逃げます。
当然ながら追いかけます。
御堂さんを捕獲。
鬼畜101
佐伯君『もう、こんなにしてたんですか?たった、あれくらいで。少し早すぎやしませんか?』
御堂『これは・・・こんなのは、私じゃない・・・』
御堂さん、佐伯君に上下運動であっさり果てる。
御堂『もう、いいだろう・・・。お前は私から色々なものを奪った』
御堂『お前と出会ってから、なにをやっても・・・どんな仕事も、前とは違って上手くいかない』
御堂『これ以上、おかしくさせないでくれ』
御堂さん、ついに涙を流しました。
・・・
・・・・・・
流石の佐伯君も愉快な気分にはなれず帰宅。
もうひと押し、もうひと押しすれば堕ちてくるはずなんだと・・・
翌日、御堂さんはまた休日出勤をしていた。
会社に戻ってきた御堂さんに声をかけても、まともな反応なし。
そのまま倒れてしまう御堂さん。
やつれ切った御堂さんに驚く佐伯君。
食事はしていなかったのか?
原因はそれだけじゃあない。
佐伯君の脅し、強姦などによる精神的疲労もあるでしょう。
倒れてしまった御堂さんを自宅まで送り届けます。
この時、佐伯君は心に痛みを感じたようです。
御堂さんが意識を取り戻したところで、帰宅しようとする佐伯君。
御堂『・・・私に・・・何かするんじゃないのか?』
佐伯君『覇気のないあんたを抱いてもつまらないからな』
佐伯君『俺が相手にしたいのは、プライドの高い、高慢なあんただ。今のあんたには壊す価値を感じない』
そう言い残し、御堂さんの家を後にします。


そして、佐伯君たちが関わっているプロジェクトの売上が目標値を超えたことを知らされます。
また、御堂さんがそのプロジェクトから外されたらしいです。
最近ミスが続いてたことが原因でしょうか?
佐伯君はとある場所へと向かいます。
そこは、御堂さんの家でした。
おっ?
プロジェクトを外された御堂さんでも慰めに行くのかな?
って、思っていた俺が数クリック前にいました。
実は・・・
鬼畜102
御堂さんは佐伯くんに監禁されていたのです!!
倒れたときは、しおらしい感じになっていた御堂さんですが、体調が回復したらいつも通り歯向かっていたみたいです。
そんな御堂さんを監禁。
無断欠勤が続いた・・・というかさせたれた御堂さんはプロジェクトから外されたのです。
酷すぎるwww
この監禁生活はしばらく続きました。
その結果・・・
鬼畜103
こ、これが御堂さん・・・?
すっかり変わり果ててしまった・・・
目に光がなくなってレ〇プ目状態に。
佐伯君も『これが俺のもたらした結果か?』『これが俺の望んだ結果なのか?』なのかと・・・
佐伯君、もう御堂さんを解放しよう。
これはあんまりです。
そしてこの選択肢です。
鬼畜104
答えは簡単ですね。
さらに陵辱するを選択します!!
結果・・・御堂さんは壊れました。
言うまでもない、バッドエンドです。
では、今度こそ御堂さんを解放しましょう!!
鬼畜106
ああ・・・御堂さん(´д⊂)
俺もこんな御堂さんは見たくなかったです!
佐伯君『全部奪ってみて初めて気づいた』
佐伯君『俺は、単にあんたに憧れていただけだったんだ・・・』
佐伯君『初めて会ったあんたは、完璧で、俺達なんか眼中になかった』
佐伯君『俺がどんなにあんたのものを奪っても、あんたは決して俺に屈しなかった・・・』
御堂さんを陵辱するたびに募っていた得体のしれない感情は、御堂さんが手に入らない苛立ちだったことに気づく。
佐伯君『俺は、あんたになりたかったんじゃない。あんたのことが・・・欲しかっただけなんだ』
佐伯君『御堂孝典・・・。俺は、あなたの心が欲しかった』
佐伯君『本当に、すまなかった・・・』
佐伯君『そうだな。もっと早くあんたのことが好きだって、気づけば良かった・・・』
その瞬間・・・
鬼畜107
御堂さんの目に光が!!!
が、佐伯君はそれに気づくことが出来ず、御堂さんの家を後にします。


そして1年後・・・
御堂さんは会社をやめて、外資系の企業に入ったようです。
佐伯君はMGN社の部長になっていた。
また、御堂さんはマンションも引き払ってしまった。
この2人が会うことはもうないのだろうか?
MGNでの仕事もやり尽くした感じになっていた佐伯君は新、自分で会社を立ち上げるかを考えます。
ですが、その前に取り引き先の会社へ。
今の仕事を成功させないと行けませんからね!
取り引き先の相手は・・・
鬼畜108
御堂さんでした。
御堂さんが立ち直った情報は聞かされていました。
仕事の取り引きは問題なく終わり、佐伯君は家路につくことに。
その途中、御堂さんが佐伯君の前に現れたのです。
佐伯君『どうしました?仕事の連絡漏れでもありましたか?』
御堂『違う、そんな話じゃない』
佐伯君『それなら、1年前の恨み言ですか?』
御堂『そんな事じゃない・・・』
御堂さんは取引時に、佐伯君がいかにも初めて会ったことのように振舞ってきたことを問います。
佐伯君は、もう全て終わったこと、自分の生活に戻ればいいと告げます。
御堂『私はもう、君にとって・・・なんの関係もない存在になってしまったのか?』
佐伯君、好きだって言ったれよ。
とはいえ、佐伯君は御堂さんを壊してしまったわけですから、そういうことも言えないのでしょう。
が・・・
御堂『あんな告白をされたら、忘れたくても忘れられるわけがないだろう!!』
御堂『いまさら、なにもなかったことになんか、しないでく・・・』
鬼畜109
佐伯君、御堂さんを抱きしめキス。
そして、2人はホテルへ行き・・・
鬼畜110
1年分の溜まっていた思いをぶつけるのです!!
このラスト手前で聴くことが出来る、お互いの想いが通じ合った時のBGMが良いんですよね。
ついに・・・
ついに・・・
全ルート制覇完了です!!
俺はやったんだ!!


そしてですね。
ゲーム開始時には無理だろうと思っていたエンディングリストですが・・・
鬼畜112
ご覧のとおり、全て埋めました!!
まあ、これは自力では無理だったので、攻略サイトを見て、埋まっていなかったリストを埋めました。
また、こちらの〇〇の果実というちょっとしたおまけが見られるのも全て埋めました!
鬼畜111
全ルート制覇してるんで埋まって当然ですね!
では、このおまけをちょっとだけお見せしましょう!
鬼畜113
どっちも佐伯君です。
後はこんなのもある。
鬼畜114
まさかの触手?プレイです。
とまあ、こういったストーリーには関係のないおまけ要素ですね。


これをやる当初はこのゲームはネタゲーでしょ?って思っていたんですが、終わってみればそんなことを思わなくなっていた自分がいました。
そう思わさせられたのは、間違いなく御堂さんノーマルルートの影響でしょう。
御堂さん>>>越えられない壁>>>片桐課長>>>越えられない壁>>>他3人
ですかね。
御堂さん、片桐課長は俺の中で良キャラ。
他の3人は・・すいません、あまり思い入れないです。
御堂さんノーマルルートが神でした。


俺のBLゲー日記はひとまずこれで終わりです。
次にやるBLゲーがないんで・・・
いちお、友人からやってみて欲しいって言われたことのあるゲームの存在は知っているので、時間があればそっちもやってみようと思ってます。
ただ、今は積んでいるエロゲが多すぎるので、そちらの消化を優先しようと思っています。


それではまた(・∀・)ノシ
オススメのBLゲーとかあったら教えてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

うわぁああ御堂さん!!!
このブログのおかげでキチメガ再プレイしたくなりました!
このゲームで自分の人生は腐街道を歩み始めたので、すごく思い入れがあります!
とっても面白かったです!また来ますm(_ _)m

Re: タイトルなし

>>ヨシトモさん

御堂さん良いですよね(・∀・)
キチメガはタイトルだけで見ると、下手したら俺にとってはトラウマになるんじゃないか?と思ったゲームだったんですが、やってみたらそんなことはなく、御堂さんのデレで衝撃を受けました!!
やったことのあるタイトルはまだ少ないですが、俺の中で御堂さんを超えるキャラはいないんじゃないかと思っています!!
プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。