スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男がやる〇〇ゲー【ラッキードッグ1・・・逃亡編&イヴァン編】

男がやる〇〇ゲー、ラッキードッグ1です。


以下、ほもいので18未満の方の閲覧は禁止します。


続きです。
今回でついに最後のキャラの攻略に入ります!
ラストはイヴァンです!
現状、イヴァンに関してのイメージは生意気なやつ・・・ってイメージが強いですね。
しかし、話を聞く限りストーリーはアツイ展開があるとか・・・
では、やっていきます。
今までどおり脱獄編は飛ばし、逃亡編のイヴァンとのイベントについて書いていきます。


逃亡編でのイヴァンは・・・
ボウィック村の祭りに参加する前にイベントが発生です。
刑務所から脱獄した後は山小屋を隠れ家にして行動にしていましたが、この山小屋で眠っている時にイヴァンに起こされ、一緒に外に。
そして・・・
イヴァン『イヴァン・フィオーレが命じる。ジャンカルロ・ブルボン・デル・モンテ・・・そこにひざまずけ!!』
ファミリーにおいて『服従の掟』は絶対です。
であれば、ひざまずくしかありません。
ひざまずかせたということは・・・???
ラッキー77
イヴァン『咥えろよ。女役だ。』
ですよねー。
イヴァン『溜まってんだよ。抜いてもらおうか。』
刑務所暮らしだから溜まってるのはわかるけど、男にしてもらうってどうなの?
と、冷静に考えてしまうのですがこれはゲームですので、気にしても仕方ない。
イヴァン『なんだ出来ないのか?土下座して謝ったら許してやっても良いぜ?』
イヴァンのくせに生意気な・・・
怒りが湧くも、ジャンさんイヴァンの息子を咥えます。
イヴァン『あっ、うぁっ・・・!お、おい!?』
ジャンの舌技にイヴァンも思わず情けない声を上げます。
イヴァン『・・・、っ・・・すげ、あ、あっ・・・!』
イヴァン、ジャンのご奉仕で顔面にかけ果てる。
というのが逃亡編1一日目の出来事でした・・・


そして、逃亡編の2日目では村の祭りに参加。
参加後、イヴァンに叩き起されまた2人きりに・・・
コイツ、またご奉仕させる気か?
イヴァン『早く、脱げよ、下だけ。命令だ』
ん???
ジャン『下だけ脱、え、俺がか?』
ジャンビックリです。
イヴァン『今日は俺がお前に奉仕してやるよ』
( ゚д゚) ・・・
(つд⊂)ゴシゴシ
イヴァン『今日は俺がお前に奉仕してやるよ』 
(;゚д゚) ・・・
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
イヴァン『今日は俺がお前に奉仕してやるよ』
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

だ、大事なことなので3か(ry・・・
ま、マジですか!!
よし、じゃあ今回はイヴァンにしてもらおうか・・・
ほら、咥えろや・・・
ラッキー78
口で奉仕かと思いきや、尻を攻撃してきました!!
なんてこったい・・・
イヴァン『暴れんな。えぐるぞ』
えぐっちゃダメ!!
あ・・・
ちょっと思った。
攻め時の冷静なイヴァンの喋り方・・・
きちめがの佐伯君(メガネ)にそっくり!!
まあ、中の人一緒だしね。
やばい、テンション上がってきた!!
良いよ良いよー!!
よし、イヴァン・・・やれ!!
ジャンの尻を攻撃するイヴァン。
イヴァン『ここか・・・ん、ここみたいだな』
イヴァン『触ってもいないのに、ぱんぱんに膨らませやがって・・・おら・・・!!』
ジャンの息子に触らず、確実な尻攻撃をするイヴァン。
イヴァン『ここだろ。ここ、突いて欲しいんだろ?・・・ほら、言ってみろよ』
いつまでたっても息子を触ってくれないイヴァン。
しかし、ジャンが上手く腰を動かし、イヴァンの指先に息子を触れさせ絶頂。


えーと、こんな感じでイヴァンの逃亡編は終わりました。
イヴァンとの細かいやりとり等もあるのですが、そこは省略。
イヴァンってバカっぽいけど色々と考えているところあるんだね。
そして、思ってた以上に俺のイヴァンへの好感度が上がっているのがわかった。
これに関しては中の人補正もあると思うけどね。


では、続きはまた適当に(・∀・)ノシ


恒例のおまけ。
今回はこれかな。
ラッキー79
ついこの間発売された、みなとカーニバルの“辻堂さんのバージンロード”から見事ヒロイン昇格を果たした乾梓です!!
前作の辻堂さんの純愛ロードは攻略不可でしたが、ゲーム内人気投票で見事2位に輝きました!
うん、梓は人気出るだろうって思えるくらいのキャラでしたので、今回のヒロイン昇格はとても嬉しかったですね。
また、前作ヒロインのアフタールートもあります。(かなり短いけど)
その中の恋奈アフターでのラスト、梓とのわだかまりが少し溶けるシーンがあるのだが、それが凄く良い。
恋奈ルートでの主人公と梓が何故わだかまりがあるのかは、無印の恋奈ルートをやればわかります。
梓ルート、よい子さんルート、前作ヒロインルート、ラストルートと6つのシナリオあり。
ラストルートは展開的にアツイです。
だけど、個人的に一番気に入ったのは恋奈ルートでの主人公と梓のやり取り。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。