スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男がやる〇〇ゲー【ドラマティカルマーダー・・・???編①】

男がやる〇〇ゲー、ドラマティカルマーダーです。


以下、ほもいので18未満の方の閲覧は禁止します。
また、ネタバレも書いていくのでネタバレが嫌な方はご注意ください。


続きです。


前回では無事に紅雀編をクリア!
これで残るは隠しキャラとなります!!
隠しルートへの行き方はわかりませんが、まずは最初から初めてみることにするのが良いでしょう。
その中で今までにはない選択肢か、誰のルートにも行かないような選択肢を選び続ければ良いのではないかと。
では、やっていきます!


・・・実を言うと、最後のキャラはわかってしまっています(´Д`;)
ちょっと前にやったノイズのバッドがどうしても見れなかったため、その時に攻略サイトを見たら最後のキャラの名前が書いてあったんですよね。
知ってしまったのは仕方ないですけどね。


まずは、見慣れない選択肢が出てこないかスキップで飛ばしていきます。
すると、ノイズにライムでの勝負を挑まれたところで『蓮を庇う』という新たな選択肢が登場。
迷うことなくこちらを選びます。
この後も、蓮に関する選択肢がたびたび登場します。
そして、ミズキが蒼葉のおばあちゃんを誘拐、ミズキに暴露後・・・
ついに分岐しました!!
ミズキへの暴露が失敗、ミズキは精神崩壊を起こします。
その直後、蒼葉たちはライムへと引きずり込まれました。
そこで出会ったのは・・・
どらまだ111
東江さん(゚∀゚)
お久しぶりです!!
ノイズ、紅雀ルートでは全く出てきませんでしたが、隠しルートで久しぶりのご対面に俺のテンションも上がります。
東江さん、いきなり蒼葉に攻撃をしかけてきます!
蒼葉も反撃をしますが、東江にダメージを与えることが出来ない。
てか、何でいきなり出てきた?
東江が蒼葉を狙っていることは知っているが、まさかライムで仕掛けてくるとはね。
東江の更なる攻撃で体力がピンチに。
東江『まだまだのようだ』
東江『今のままでは、君は私を止めることは出来ない。絶対にね。』
東江『私を止めたいなら・・・もっと壊してごらん』
東江『自分自身を』
そう言い残し、東江は消えていきました。
向こうの狙いはもう一人の蒼葉を目覚めさせることかな?
ともかく、ここでは東江の目的ははっきりとはしません。
おばあちゃんを救出し、蒼葉たちは家に戻る。
そこで、蒼葉は東江が自分の知らない何かを知っているのでは?と推測し、東江と会って話をすることを決めます。


そして、いつも通りプラチナ・ジェイルに乗り込むことになった蒼葉たち。
いつもならここで、分岐したキャラと一緒に乗り込むのですが、今回は蒼葉と蓮のみで中に入ります。
行き先は・・・
どらまだ112
ミッドナイトブルー・コースト。
プラチナ・ジェイルのありのままの姿が活かされたエリアだそうです。
到着直後、プラチナ・ジェイルに来る前に辻斬りにライムを仕掛けられた時からか、調子に違和感があると言っていた蓮を診るためにホテルへ。
ホテルで蓮を診てみるも、特に目立った外傷なし。
目立った外傷とは見つからなかったものの、蒼葉は自分自身がちゃんとしていれば、蓮がこんな目に合わなかったと申し訳ない気持ちになってしまいます。
蓮を抱き上げ、額を合わせようとすると・・・
どらまだ113
2本の小さな前足で額合わせを拒否。
何この可愛い拒否の仕方(*´ω`*)
蓮はこの額合わせを拒否してくることは今までなかったらしいが・・・
蓮の様子がおかしいのは確かだが、蓮が曖昧なごまかし方しかしないので、理由は不明。
ともかく、蓮の調子が悪いことには変わりないので、蓮をメンテするためのパーツを探しにジャンクショップへ。


犬型のオールメイトを取り扱っている店に到着。
そこには最新型のオールメイトが扱われており、最新型のオールメイトは整備が楽、言ってしまえば蓮のようなアナログではない。
蓮はガラスケースに飾られたオールメイトをじっと見ていた。
蒼葉も見てみると、その性能の高さに驚きを隠せず。
蒼葉『はー・・・、今のってこんなに進んでるんだな』
蓮『気になるか?』
蒼葉『気にしてたのはお前だろ。ずっと見てたし』
蓮『・・・・・・・・』
蓮『使ってみたいと思うか?』
うん?
何か連の様子がおかしいですね・・・
蒼葉『そういうのは全然ないな。俺にはお前がいるし。』
さすが蒼葉さん、蓮を大切にしています!
蓮『それは蒼葉が最新型の性能を実感したことがないからだろう』
どうした蓮?
ついには、蒼葉の鞄から飛び出し、そのまま店の外に走っていってしまいました。
急いで追いかける蒼葉。
犬型のオールメイトってこともあり、すばしっこいがなんとか青い塊をはっけ・・・
どらまだ114
蓮じゃない、人だった。
だけど、蒼葉はこの人を何処かで見たことがあるような気がしていた。
正確には見たことのある目。
いきなり電流が走るという不思議現象が発生した隙に、その場にいた男は消えていました。
男が消えた直後、蓮が戻ってきました。
もしかしたら、さっきの人が蓮かもしれないですね。
ライム時の蓮とは見た目が違ったけどね。
ともかく、戻ってきた蓮を連れてホテルへと帰りました。


翌日、今日は東江が開催する特別イベントの日。
この日であれば、東江に接近出来るかもしれない。
そう考えた蒼葉は蓮と共にオーバルタワーを目指します。
タワーの前に着くと、東江よるありがたい演説みたいのが始まりました。
その中に・・・
どらまだ115
昨日出会った人間の姿がありました。
彼の名前はセイ。
東江の息子だそうです。
人型の蓮じゃなかったです。
セイに対して不思議な気持ちになる蒼葉。
セイを見ていると、自分の内側にセイがいるような感覚。
この東江の演説は旧住民区にも中継されており、その様子が見ることが出来たのだが、住民区の人たちの様子が明らかにおかしい。
それは、ミズキの時のように洗脳されているように見える。
この演説で既に洗脳されているやつらばかりです。
これはマズイ・・・
蒼葉は急いで何かをしなきゃと思うのですが、蓮に落ち着くよう言われ、明日のメインイベントに備えてホテルへの戻りました。


ホテルへと戻った蒼葉はタワーへの潜入方法を考えます。
かといって、正面突破は難しい。
ならば・・・力を使うしかない。
が、蓮には『その力を使うのは危険だ』と注意されます。
ですが、それでもやるしかありません。
たとえ、それが予期しない出来事を起きて、みんなを悲しませることになったとしても。
これ以上みんなを危険な目に合わせるわけにはいかない。
力を使う決意をした蒼葉は翌日を迎えるのでした。


今回はここまでにしておきしょうか。
てことで、隠しルートは蓮になりますね!!
やり始めた当初は隠しルートはミズキかな?とも思ったんですけどね。
蓮ルートで初登場した新キャラで東江の息子であるセイと蒼葉の関係も気になりますね。


では、続きはまた適当に(・∀・)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。