スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超次元ゲイム ネプテューヌmk2【プレイ日記】

超次元ゲイム ネプテューヌmk2のプレイ日記です。


以下ネタバレあり。


というわけで早速ネプテューヌをやってみました。
amarec20110818-193613.jpg


New Gameを押したら・・・


高橋名人が出てきたんすけど。
amarec20110818-193624.jpg
なにこれぇ…


いきなりネタかよ。


その後も北斗の拳をパロったネタも出てきました。


話を進めて行くと。


いきなりイベントCGが。
amarec20110818-194217.jpg
捕らえられてる今作主人公のネプギア。


前作のお仲間たち。
amarec20110818-194221.jpg
いきなりのご褒美タイム。
ごちそうさまです。


とまあ、こんな感じで話を進めイベント戦が発生。


イベント戦では勝てずにギョウカイ墓場(ネプギア達が捕らえられていた場所)から撤退、街に戻り前作の仲間で大変お世話になったコンパちゃんとアイエフちゃんが仲間として加入。
amarec20110818-195908.jpg



犯罪組織マジェコンヌからゲイムギョウカイを守るため、マジェコンヌに捕らえられた女神たちを助けるためにネプギア達の冒険が始まるといったところです。


ネプテューヌmk2のワールドマップはこんな感じです。
amarec20110818-201004.jpg
シェアという女神たちへの信仰心を回復させることでこちらのステータスが有利になるようです。


シェアはクエストをクリアすることで変動します。


クエストをこなしつつ、メインイベントでストーリーを進めていくみたいですね。


序盤は犯罪組織マジェコンヌへのシェアが高いようです。


ダンジョンマップはこんな感じ。
amarec20110818-204052.jpg
ダンジョン内では宝箱、トレジャーサーチによるレア宝箱、採取ポイント、イベントポイント、セーブポイントがあります。


そして、敵との戦闘。
amarec20110818-204107.jpg
今回のエンカウントはシンボルエンカウントで、戦闘に入る前にモンスターにシンボルアタックを行うことで先制攻撃を得ることが可能。
戦闘はターン制で画像右上のキャラアイコンの順番に行動が出来ます。
今回は戦闘中にキャラを動かし敵へ接近し攻撃を行います。
画像内にあるサークル(青い線みたいなやつ)までが移動可能範囲。
移動可能な範囲はキャラごとに異なるようです。
攻撃は、APを使用。
攻撃ターン開始ごとに貯まるAP分の攻撃が可能になります。
攻撃パターンは様々でレベルが上がれば新たな技を覚えます。
覚えた技はメニュー画面のスキルコマンドで技の組み合わせの変更が可能。


そして、ストーリーをある程度進めたところで日本一ちゃん(CV:水橋かおり)が仲間に!
日本一ちゃんは右。
amarec20110818-232605.jpg


ストーリー進行状況。
パーティーはレベル15付近になりました。
amarec20110819-000528.jpg


今日一日やってみての感想。
・前作の歩数管理エンカウントシステムからシンボルエンカウントへの変更は〇。
・前作にもあった技の組み合わせは今作も健在、技が増えれば組み合わせが増やせるため楽しくなるかと。
・戦闘は前作と比べてスピード感あり。
・戦闘では味方の配置をまとめた場所に配置すると敵の攻撃(1回の攻撃で2人まとめて攻撃出来たりする)であっさり全滅もある。
・味方のターンより敵のターンの方が多く感じる。
・前作でやり放題だった女神化(ステータス大幅アップ)にある程度の制限あり、女神化にSP(ドラクエで言うMPみたいなもの)を消費、女神化している間はSPを消費、SPがなくなれば女神化は解除。
・キャラ&ネタゲーです、キャラは総じて可愛いと思います。
・日本一ちゃんの水橋さんボイスがサイコー!!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。