スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブエクシリア【プレイ日記12】

テイルズオブエクシリアのプレイ日記です。


以下ネタバレあり。
エクシリアを再開します。


本編第4部突入後、四大精霊が何かをしてミラを助けたようです。
ただ、ミラの格好が今まで変わっています。
amarec20110918-173321.jpg


各精霊と会話を。
四大の話によると、ミラは四大に助けられるも記憶を失ってしまったようです。
四大精霊もお困りの状態に。


目的がなくなり行きたいところへ行くことに。
出現するモンスターにモンスター名(精霊界)と表示されているので、ここは精霊界なのでしょう。
ただ、マップ自体は今までの場所と変わらないようです。


ある程度進んだところでハ・ミルの村に到着。
ハ・ミルは滅ぼされたはずの村ですが、人がいるようです。
村人に話を聞いてみると、イル・ファンもカン・バルクも聞いたことがないと。
そして、村長の家に行くとミラは四大から幸せのためだけに生きろと言われる。


ハ・ミルを出てイラート間道を抜けてイラート海停に到着。
イラート海停で二・アケリアから逃げてきた女性を発見し話を聞く。
女性の話のよると不正に生まれ変わったものがいて、そいつを抹殺しなければならないと聞いたようです。
不正に生まれ変わったもの・・・ミラのことですかね?
宿屋に泊まるとイベント。
かつての夢を見るもわからず。
amarec20110918-182240.jpg
当然、ジュードのことも思い出せず。


イラート海停を出ようとすると四大との会話イベント。
四大はミラが死んだ時に魂が洗浄され、生まれ変わる前に回収しようとした。
だが、それは失敗。
それによってミラは記憶の大半を失ってしまったようです。


ミラ達は二・アケリアに戻る。
二・アケリアに戻ると四大達がミュゼの気配を感知しミラを隠す。
二・アケリアにいた者たちは疑わしき者達なので死んでいただくという言うミュゼ。
amarec20110918-183426.jpg
コイツは怪しくなってきました。


ミュゼの目的はミラを探し出すこと。
ミュゼはシェルの存在と秘密に気づいた者を消し去るという使命があるようです。
そして、シェルの秘密を知りすぎた四大精霊に対して生まれ変わるべきだと告げるミュゼ。
四大はミラを残し、マクスウェルの分体が祀られている社へと行ってしまい、ミラは四大と別れる。


マクスウェルの社へと向かう四大と合流し、一緒に社に行くことに。


社に到着し、ミュゼとの会話イベント。


ミュゼの従うべき最優先の命令はアルクノアの殲滅。
ここでミュゼからミラの使命を告げられる。
そして、ミラはマクスウェルがアルクノアを引きずり出すために用意された餌だと言われる。
マクスウェルはアルクノアに命が狙われているのを知っているため、ミラをマクスウェルへと仕立てあげた。
ってことはミラは本当のマクスウェルではない。
そして、四大精霊は元素の力で生み出した人間ミラをマクスウェルとして育て、教育した。
ミラは、マクスウェルから見捨てられ、頼みの四大精霊にも騙されていたと。
結果的に四大精霊は本物のマクスウェルをも欺いていたことになる。
そして、生まれ変わる必要があった四大精霊は生まれ変わることを拒否。
ミュゼの様子がおかしくなり始めました。
amarec20110918-190554.jpg


そのままミュゼとのバトル。
amarec20110918-190657.jpg
ミュゼは高火力の連続攻撃、秘奥義を使用してきましたがアイテムを駆使しながら何とか勝利。


なぜ、主に逆らうのか理解出来ないミュゼ。
記憶をなくしてしまったミラは元通りには戻れないと言うミュゼ。
ここで、マクスウェルの分体が。
amarec20110918-192608.jpg
今までのテイルズシリーズ同様、じいさんマクスウェルです。


マクスウェルからかつての記憶を取り戻すための光を与えられるミラ。
これでミラの記憶は戻るようです。
ミラの記憶を戻すため、貰った光を二・アケリア霊山の山頂で使う必要があるようです。
ちなみにミュゼは何処かへ逃げました。


ミラの社から二・アケリア霊山へ抜けて山頂を目指す。


山頂に到着。
マクスウェルから渡された光を使用すると、マクスウェル本体が誰かと戦っており、ミラは引っ張られる。
そして、真っ暗な空間で前のミラと見たものは。
amarec20110918-214158.jpg


どうやらジュード達はマクスウェルの本体と対峙していたようです。
amarec20110918-214359.jpg


ここでミラが記憶を取り戻りました。
ジュード達と再会。
そのままジュード達がパーティーに入りマクスウェルと戦闘。
amarec20110918-215044.jpg
マクスウェルは属性を変えながら戦ってきましたが、なんなく撃破。


ミラと再会出来たことを喜ぶ仲間達。
amarec20110918-215646.jpg


マクスウェルはシェルを解くことに。
シェルを解くことで、シェルを形成していた膨大なマナを世界中に供給することが出来るらしい。
そうすることでしばらくは世界中の精霊は守れるようです。


ジュードはリーゼ・マクシア、エレンピオス共に生きていけるよう考えることを誓う。
そこにガイアスが登場。
ガイアスは自ら神になると宣言する。
だが、ミラはそれを認めず。
ガイアスはクルスニクの槍を召喚。
そこにはミュゼがいました。
ミュゼは自分を導いてくれなかったマクスウェルをクルスニクの槍に縛り付ける。
そして、シェルを解くのは許さないと。
amarec20110918-220435.jpg
ミュゼさん、目がイッちゃってます。


ガイアスとミュゼが手を組んだようです。
ミュゼは時空を切り裂く力をガイアスに託す。
ガイアスが時空を切り裂き、エレンピオスへの道を作り出す。
ガイアスにマクスウェルの名を名乗らせないよう本体に言われ、ミラ達はエレンピオスへ。
意識を失っていたミラ達はアルヴィンの従兄弟に救出されていたようです。


今回はここまでにします。


本日の天使エリーゼちゃん。
今までたくさんのチャットを見てきたけど、ここまでのふくれっ面は初めてです。
amarec20110918-222631.jpg


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : テイルズ オブ エクシリア(Tales of Xillia・TOX)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。