スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブエクシリア【プレイ日記ラスト】

テイルズオブエクシリアのプレイ日記です。


全体的な感想を書きます。

現在、2周目の途中ですがここらでゲームの感想を書いて、エクシリアの日記を終了したいと思います。


・クリアまでの時間
クリアだけなら30〜40時間、サブ含めれば50時間オーバー。

・ストーリー
主人公二人から選択しますが、ストーリーの大筋は変わりません。
とはいえ、どちらかと言うとミラの方が主人公っぽいと感じました。
所々の分岐で操作出来るキャラが変わったりはしますね。

・ショップシステム
今作のショップは素材を納品してショップレベルを上げて、売られる商品を増やします。
これは全ての街でレベルは共通、売られるものも共通。
なので、最強の防具などはショップで買うことになります。

・成長システム
今作ではレベルアップでキャラのステータスは上昇しません。
リリアルオーブ(六角形のマス)というキャラを成長させるためのマスを埋めて成長させます。
レベルアップでオーブを成長させるためのポイントを手に入れ、オーブを成長させる。
リリアルオーブはレベル99で全てを埋めることが出来ますが、各キャラのステータス値は決まってます。
それ以上に成長させたい場合は、アイテムによるドーピングのみ。
FF13に似た成長システムだと思ってもらえれば。

・バトル
今作のバトルでは、仲間とリンク(2人1組)しながら戦うのがメインになります。
リンクを組む仲間によって戦闘中のサポートが大きく変わります。
リンクは戦闘中に自由に切り替えも可能。
そして、控えメンバーも戦闘時に自由に交換が可能。
リンクをしておくことで仲間との協力技が使用可能になったりと、リンクを組まないデメリットはほとんどないです。
バトルはかなりスピード感あります。

・マップ
今作ではマップはかなり小さくなりました。
フィールドも全体的に短め、ダンジョンも複雑なものはないので迷うことなく進むことが可能です。
ただ、1マップに出現する敵の数がかなり多いです。
シンボルエンカウントなのでスルーも可能です。

・感想
過去シリーズに比べるとボリューム不足と感じましたね。
ちょっぴりおまけ要素が物足りないかなと。(闘技場での過去シリーズの乱入者がいないなど)
ただし、アタッチメント(キャラに付ける装飾品)の数は豊富なのでキャラをいじって遊ぶことが出来ます。
アタッチメントを使用してのキャラいじりに関しては文句なし。
FF13に似た成長システムは可もなく不可もなく。
戦闘に関しては、スピード感溢れていてかなり楽しめました。
パーティーメンバーに関してはどのキャラも個性的で好感もてました。
敵であるフォーヴのメンバーも〇。
PS3のRPGの中でもオススメ出来る作品だと思います。


簡単に書きましたが以上です。
これにてエクシリアの日記を終了します。
次回はPS3版アイマス2が日記になるかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : テイルズ オブ エクシリア(Tales of Xillia・TOX)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taknorth

Author:taknorth
管理人:BEATです。
アニメやゲームのことを書いて行きます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。